« | »

2003/12/18

CRC製品の取り扱いをはじめます!

オンラインショップS!でCalandra Racing Concept社(CRC)が製造するフラグシップマシン「カーペットナイフVer3.2」を発売することになりました。日本ではこれまで発売されたことが無く、見かける機会が少ない非常に珍しいシャーシです。一方アメリカではアソシなどと並び非常にポピュラーなシャーシでユーザも多くレースでの実績も十分積んだマシンです。
カーペットナイフVer3.2。キットには接着済みタイヤ(Fパープル・Rグレーの予定)も付属します。
1302-a-sm.jpg


このシャーシの最大の特徴はTバーを廃したシャーシレイアウトを採用している点で、重量物であるバッテリーをシャーシ中央に配置することができます。またアルミパーツはレッドに着色され他車には無いアイデンティティーを主張しています(アメリカではBloody Knifeの愛称で呼ばれることもあります)
今回発売するカーペットナイフVer3.2はCRCのオーナーでもあり、ドライバーでもあるFrank Calandra Jr氏によってディベロップメントが進められているカーペットナイフシリーズの最新バージョンでアメリカでは今年の11月に発売されたばかりのシャーシです。
事実上のデビューレースとなったアメリカインドア選手権第二戦Clevelandでは1/12マスターズクラスTQ&優勝という成績を残しています。
キットにはラージタイプのデフが標準装備されます。
ck32rightrear-sm.jpg
車軸が0.09インチ下がるモータマウントも標準装備。左側バルクヘッドにはCRCとモールドされます。他社製に比べて$20程安価なのもユーザにとっては嬉しい配慮です。
rearck32-a-sm.jpg
美しいレッドのパーツ群。バッテリーはシャーシ中央に配置され、その固定にはOリングを用います。バッテリーの固定にテープは必要ありません。リアのロール制御はフリクションチューブでおこなわれます。
ck32standhook-sm.jpg
CRCシャーシでは定番の「ユニバーサルサーボマウント」も標準装備。様々なサイズのサーボに対応できます。フロント周りはアソシのパーツをそのまま使用します(キットに付属)
ck32servomnt-sm.jpg
オンラインショップS!ではキットの他、標準パーツ、オプションパーツも取り扱う予定です。またアメリカ、ヨーロッパのTeam CRCから得られた最新情報もフォーラムでアナウンスしていく予定です。Frank Calandra Jr氏によるとすでにいくつかのオプションパーツのテストが進められているそうです。
日本での発売は12/25以降となる予定です。初回入荷分には少数ですがほとんどすべてのパーツと一部のオプションパーツが含まれます。
【カーペットナイフVer3.2 12月末発売予定 価格:未定】
今後ともオンラインショップS!をよろしくお願いします。

コメント & トラックバック

Trackback are closed.

ん~喉から手が出そうだ!
いくらくらいになるのかなぁ

ん~喉から手が出そうだ!
いくらくらいになるのかなぁ

はじめまして。
ユニバーサルサーボマウントが欲しいです!
(センター出すのがちょっと面倒そうですが)
今後オンラインショップS!で入手可能に
なりますでしょうか~。
予備含めて3セット絶対買います。
宜しくお願いします!!

おはようございます。
ユニバーサルサーボマウントなどいくつかのスペアパーツも
入荷していますので近日中に販売します。

コメント





XHTML: コメントではこれらのタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>