« | »

2014/12/16

Team CRC Japan2014レポート(25)

Team CRC Japanの若手のホープ コウスケ君より二本目のレポートが届きました


Team CRC Japan のコウスケです!!
11月22/23日に谷田部アリーナで開催されたAOCのレポートです

<練習>
今回からXti Altered Egoから発売間近のXti-WCにマシンチェンジ。この日がシェイクダウンでした
本番に間に合わせていただいた矢野さん・CREST店長ありがとうございました。早速組み立てをおこないAOC前々日の夜、CRESTで軽く走らせ感触をつかみました

大会前日に谷田部アリーナ入りしました。練習走行の段階でXti-WCのポテンシャルの高さを感じました。基本的な車のセットは、CRESTで走らせたままでしたが、練習1パック目から車の感触は非常に良かったです

今回は、タイヤの選定及びタイヤ外径を色々と試しました!その結果、フロント、リヤとも定番のGXで行くことにしました。

<予選>
レース当日の朝に2分の練習時間があったのでそこで、車の動きを再確認しました。予選は、フロントタイヤのサイドウォールに瞬間接着剤を塗って挑みました。予選から車の動きはかなり良かったです!
予選総合は6番でした!

<決勝>
車の動きは良くペースもそこそこでいい感じでした。前半で前を走っていた車がからみ一時は三番手を走っていました。表彰台のチャンスがあったものの、1コーナーの進入でミスをしてしまい結果4位ゴールでした。今回のレースでは、車はかなり自分にあっていて完璧だったので表彰台に上がれなかったのは残念でした

車のセット等は、ヤッキーさんがよく面倒を見てくれ、タイヤなど色々な場面でチームの皆さんがアドバイスくれたりして完璧な状態でレースに臨めて本当に良かったです

今回、感じたのは人間の力不足です。いい場面でちょっとミスしたりしてしまったので、これからたくさん練習し、多くのレースに参加してレベルアップして頑張っていきたいです!!

マシン: CRC Xti-WC
BODY:プロトフォーム AMR #2
タイヤ:フロント=PM 3 GX35 41.0mm(HR38 FLEX
:リア=PM 3 GX35 41.5mm(HR38 FLEX
グリップ剤:F=TC2+ 1/3 3分 :R=TC2+:60分真空

<フロント>
Fスプリング:チームグレード0.45(リバウンド1.0)
キャンバー:右-2.0 左-2.0
キャスター:フルバック
トー角:トーアウト 1.0
キャスターブロック:10°(樹脂製)
アーム:ショート(ノーマル)
CRC3276 トッププレート使用

<リア>
サイドスプリング:CRC 0.5(締込みはシャーシに触れた状態)
ピッチング:ヨコモXショック
スプリング:ヨコモ ブラック(ピッチングのリバウンド1,2mm)
オイル:ヨコモ900 3穴
サイドチューブ:Shur Lubeグリーングリス
サイドリンク:ノーマル

<メカ>
アンプ:ブラックダイアモンド (モード:パンチ4)
プロポ=KO EX1
サーボ:KO RSX12
受信機:KR413
バッテリー:CRC 7000
モータ:TRINITY D3.5 3.5T
スパー:LEE SPEED 94T ピニオン:Panaracer23T
車高:フロント=3.2mm 中央=3.4mm リア=3.3mm
バッテリーポジション:前
スクエアデフリング使用


過去のレポートへのリンク

2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
2009年 2008年 2007年 2006年 2005年

トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

コメントフィード

コメント





XHTML: コメントではこれらのタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>