« | »

2017/08/30

8/19 サマーシリーズ最終日のレースレポート

8/19におこないましたMRWサマーシリーズ最終戦のレポート&動画です

9月からは今年最後のシリーズ戦ウィンターシリーズが始まります。レーススケジュールはこちら

 

ECO6ナロークラス第四戦: リザルト
ポイントトップのセキネ選手が欠席したことでワカマツ選手、クワハラ選手にシリーズチャンピオンのチャンスが生まれました。レースはこの日絶好調のワカマツ選手がコースレコード(08.116秒、36L2秒)を更新してパーフェクトウィン。ポイントランクでもトップに立ち総合優勝を決めました。セキネ、ナガサワ、イトウの3選手が同ポイントで総合ランク2位となりました

RIMG2047WS00059

 

 

ECO6 HMナロークラス第四戦: リザルト
すでに総合優勝を決めているセキネ選手は今回欠席。レースは先のレースでパーフェクトウィンを決めたワカマツ選手がこちらでもコースレコードを更新(08.299秒、36L7秒)し優勝。総合優勝はセキネ選手、2位にワカマツ選手、3位イトウ選手という結果になりました

RIMG2048WS00060

 

レース後は残ったドライバーで模擬レースをおこないました:リザルト(20170819の部分)

 

サマーシリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

トラックバックURL

コメント & トラックバック

Comments are closed.

コメントはありません