« | »

2019/11/04

MRWコースのライブ配信ソフトウェアを更新しました

先日のWindowsアップデート後動作不安定になったライブ配信ソフトを更新しました。これまでよりすこし画質が良くなったような気がします。録画動画を簡単にアップロードするツールがあったりとやはり最新ソフトは使い勝手がいいですね

MRWライブ映像へのリンク

 

これを機会にMRW配信動画の歴史を振り返ってみました

MRW開業時2010年にテスト配信した動画。懐かしい初代レイアウト:当時はスティッカムを利用

記念すべきMRW初めてのレース動画(2011年5月):当時はUSTREAMを利用 

 

同年11月のレース動画。少し画質が上がっている

 

2012年5月の動画。この頃は配信時間の制限があったため複数の動画を連結–>再エンコード–>アップロードと手間がすごかった

 

2013年5月の動画。WEBカメラをグレードアップしてHD画質(720P)に。

2013年12月の動画。ダブルカメラ+タイム表示を開始。当時ライブR/Cレース配信でこれをやっているところはなかったはず。計測ソフトの開発元と動画配信に特化した機能を話あっていた頃

2014年6月の動画。タイムバナー表示を開始

2016年6月の動画。広角のWEBカメラに交換。ツイートメッセージを表示できるようにした:3月よりYoutubeへ乗り換えた 

2017年9月の動画。配信用パソコンのグレードアップ、グラフィックボードのアップグレードにより画質が少し向上1080P

 

2019年1月の動画。配信ソフトをアップグレードし、フレームレートが上がった。スムーズな動き

 

 

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

トラックバックURL

コメント & トラックバック

Comments are closed.

コメントはありません