« | »

2010/06/08

Team CRC Japan2010レポート(10)

Team CRC Japanトシキ君から今年4本目のレポートが届きました
---------------------------
CRC Japanのトシキです。
今回は、クレストスピードウエイで行われた6月のシリーズ戦の模様をレポートさせて頂きます。
使用マシンは近日発売のリアポッドを装着したジェネレーションXLプロトです
・予選一回目
今回は練習ができなかったため、みんなの走りを見たり聞いたりしてセットを推測することにしました。
みんなグリップがあまりよくなさそうだったのでタイヤ径をF,41.5 R,43.0といつもより大きめにしました。
路面が悪いなりに走れました。
・予選二回目
一回目からの変更点は、少し曲がらなかったので、
キャンバーを-1°から少しつけました。車はいい感じでしたがミスしてしまいだめでした。
・予選三回目
路面がだんだん上がってきたので、タイヤ径をF,40.5 R,41.5と少し小さくしました。
車は二回目よりさらに良くなりましたが、後半ハブが緩んでしまい駆動しなくなってリタイア。
予選最終結果
1位 ハヤトくん 52周8.08.999  CRC ジェネレーションXL
2位 矢内さん 52周8.09.088  ライエ CT2009
3位 トシキ   51周8.00.160  CRC ジェネレーションXLプロト
4位 山本さん  51周8.03.722  アソシ
5位 市道さん 51周8.05.924  アソシ
6位 青山さん 51周8.06.785  CRC ジェネレーションXL
7位 堀さん  51週8.10.192  コラリー
8位 渡辺さん 51週8.10.860  スピードマーチャント 
予選TQチームメート ハヤト君のマシン

・決勝
スタートしてすぐ、ハヤトくんが第一コーナーで縁石に乗り上げクラッシュ。
ベアリングが破損してリタイア。
二番スタートの矢内さんもそれに突っ込んでしまいクラッシュ。
僕はそれを抜けてトップにたちましたが、後から市道さんが勢いよく来てインをつかれてしまいました。
その後何周か後ろを走っていると市道さんがミス。
再びトップにたち車がよく走ったので逃げきれました。
決勝結果 Aメイン
1位 トシキ    CRC ジェネレーションXLプロト
2位 矢内さん  ライエ CT2009
3位 山本さん  アソシ
4位 渡辺さん スピードマーチャント
5位 市道さん アソシ
6位 青山さん  CRC ジェネレーションXL
7位 堀さん  コラリー
8位 ハヤトくん CRC ジェネレーションXL
Bメイン優勝
 塚本さん  スピードマーチャント
Cメイン優勝
 千葉さん  CRC ジェネレーションXL
Dメイン優勝
 樺沢さん  BMI
インターミディー・クラス
1位 静間さん CRC ジェネレーションXL
2位 倉林さん BMI
3位 富田さん
この日のセットです。
○全体 
ボディ=ブラックアート アウディーR8C(ライトウエイト)
シャーシ=ジェネレーションXLプロト
グリップ剤=TQグリップ(フロント10分.1/2、リア10分.全塗り) 黒缶(フロント10分.1/2、リア10分.全塗り)
タイヤ=フロント=Lラバーハード(40.0)、リア=PMピンク(41.0)
ホイール=前後PM V2
ギア比指数=約35
車高=約3mm
バッテリーポジション=後ろ
○フロント
スプリング=CRC0.45
キャンバー=-1
キャスター=アルミ10度
トー=0
フロントサスアーム=ロング
リバウンド=0 
サーボ=スラント(キット標準)
サーボ位置=前
○リア
サイドスプリング=アソシブラック
グリス=15000
ショックオイル・スプリング=アソシ40・CRCブルー
リバウンド=1.0
○メカ類
モーター=X12 4.5T(進角-10)
ESC=ADVANCED ブラックダイヤモンドLV
バッテリー=SMC5300(5A充電)
別電=マッチモア
サーボ=FutabaS9650
レシーバー=RX451
*デフリングはQTEQのデフリングトゥルアーで研磨済み。
ジェネレーションXLプロトは、モーターマウントが5点締めで剛性がアップされてます。
トシキ選手のXLプロト

以上です。
---------------------------
2010年度のレポートを見る
2009年度のレポートを見る
2008年度のレポートを見る
2007年度のレポートを見る
2006年度のレポートを見る
2005年度のレポートを見る

コメント & トラックバック

Comments and Trackback are closed.

コメントはありません