« | »

2010/07/30

Team CRC Japan2010レポート(13)

チームCRCジャパンメンバー ハヤト君から今年3本目のレポートが届きました
---------------------------
2010 CRC japanメンバーのハヤトです。
群馬県のクレストスピードウェイで開催されたCRCカップ第3戦の模様をレポートさせて頂きます。
エキスパートクラス26名、インターミディークラス14名の総勢40名による、楽しく激しいレースとなりました。
TeamCRCjapanからは、トシキ、ハヤト、野島さんの3選手が参戦!!!中京ではこの日全日本選手権の予選がおこなわれたため今回ヤッキーさんは欠席でした
<全体集合写真>

<コンデレ入賞者>
kimihiko-yano.net賞 石川選手

下田ペイント賞 渡辺選手

【予選】
 気温35度、コース内は35度~38度!!(2階席は??度) 非常に暑い!!
 グリップもナイトレースと比べると、めちゃくちゃ低い!!
 全選手、タイヤのチョイスに苦戦していました。
 また、ESCのオーバーヒート対策にも苦労していたようでした。
 タイヤを、前後 柔らかめのカワダLHをチョイスし、予選にアタックします。
 しかし予想以上にグリップが悪い!! ナイトレースよりBestLapで0.3秒遅れ、
周回では2周少ない、全選手苦戦中、Aメインのボーダーラインもナイトレースより
2周少ない49周となりました。
<予選結果>
*インターミディークラス
  1位 山田選手 47周 8分13秒 Best10秒007 BMI CH12
  2位 倉林選手 45周 8分00秒 Best9秒992 BMI CH12
  3位 岸田選手 45周 8分03秒 Best9秒993 CRCジェネレーションX
  4位 庄司選手 45周 8分05秒 Best10秒432 アソシR5
  5位 千葉選手 44周 8分01秒 Best10秒145 CRCジェネレーションXL
  6位 藤 選手 44周 8分03秒 Best10秒226 CRCジェネレーションXL 
  7位 隼多くん 44周 8分04秒 Best10秒263 CRCジェネレーションXL
  8位 饗庭選手 43周 8分04秒 Best10秒478 CRCジェネレーションXL

*エキスパートクラス
  1位 トシキ  50周 8分01秒 Best9秒373 CRCジェネレーションXL
  2位 矢内選手 50周 8分03秒 Best9秒452 LajeCT2009
  3位 今井選手 50周 8分04秒 Best9秒336 CRCジェネレーションXL
  4位 山本選手 50周 8分07秒 Best9秒434 アソシL4改
  5位 ハヤト  50周 8分13秒 Best9秒385 CRCジェネレーションXL
  6位 塚本選手 49周 8分03秒 Best9秒530 スピードマーチャントREV6
  7位 堀選手  49周 8分04秒 Best9秒554 コラリー12SL
  8位 下田選手 49周 8分10秒 Best9秒568 コラリー12SL  
 
<決勝>
 *インターミディークラス 第一ラウンド
  スタート直後、TQグリットの山田選手がクラッシュ!! その隙にBMI CH12をドライブする倉林
選手がTOPにたち、その後も安定した走りでTOPを一度も譲ることなくそのままゴール^o^ 
2番手にもBMI CH12をドライブする山田選手、3番手はCRCジェネレーションXLの下田隼多君と
なりました。
  ・Aメイン 第一ラウンド結果
   1位 倉林選手  BMI カッパーヘッド12
   2位 山田選手  BMI カッパーヘッド12
   3位 隼多くん  CRCジェネレーションXL
   4位 岸田選手  CRCジェネレーションX
   5位 藤 選手  CRCジェネレーションXL
   6位 千葉選手  CRCジェネレーションXL

   7位 庄司選手  アソシR5
   8位 饗庭選手  CRCジェネレーションXL
 *インターミディークラス 第二ラウンド
  決勝第一ラウンドを制した倉林選手が、スタートのゴタゴタに巻き込まれ後退、第二ラウンドは
  BMI CH12をドライブする山田選手が抜け出します。二番手にはCRC ジェネレーションXをドライブ
  する岸田選手が追い上げます。後半に入り山田選手が安定した走りで2番手に約1周の差をつけ
  そのままゴール!!二番手は岸田選手、3番手は最後追い上げを見せた下田隼多くん
  ・Aメイン 第二ラウンド結果
   1位 山田選手 BMI カッパーヘッド12
   2位 岸田選手 CRCジェネレーションX
   3位 隼多くん CRCジェネレーションXL
   4位 饗庭選手 CRCジェネレーションXL

   5位 庄司選手 アソシR5
   6位 倉林選手 BMI カッパーヘッド12
   7位 藤 選手 CRCジェネレーションXL
   8位 千葉選手 CRCジェネレーションXL

 【インターミディークラス 最終結果】  
  優勝 倉林選手 10ポイント BMI カッパーヘッド12
  2位 山田選手 10ポイント BMI カッパーヘッド12
  3位 岸田選手 9ポイント CRCジェネレーションXL
  4位 隼多くん 8ポイント CRCジェネレーションXL
  5位 饗庭選手 7ポイント CRCジェネレーションXL
  6位 藤 選手 6ポイント CRCジェネレーションXL

  7位 庄司選手 6ポイント アソシR5
  8位 千葉選手 5ポイント CRCジェネレーションXL
(*同ポイントの場合は、Best周回により順位を決定!!)
<IMクラス Aメイン入賞者>

*エキスパートクラス 第一ラウンド
 スタート直後、3番手の今井選手がハイサイド!! その今井選手に後続車両が追突!
 TOPには、LajeCT2009の矢内選手、2番手にJumpUPしたハヤト、3番手はスタート直後にミスった
 トシキです。上位3台が4番手以降を引き離し、3分経過時点でTOP3台の差は1.5秒です。
 途中、ハヤトのペースが上がらずトシキが2番手に浮上!! トシキはそのままの勢いでTOP矢内選手に襲いかかります。ここでTOP矢内選手が痛恨のミス! これでTOPにトシキ、2番手に矢内選手、3番手にハヤトとなり、そのままの順位でゴール!!
 ・Aメイン 第一ラウンド結果
  1位 トシキ  CRCジェネレーションXL
  2位 矢内選手 LajeCT2009
  3位 ハヤト  CRCジェネレーションXL
  4位 今井選手 CRCジェネレーションXL

  5位 堀選手  コラリー12SL
  6位 山本選手 アソシL4改
  7位 塚本選手 スピードマーチャントREV6
  8位 下田選手 コラリー12SL
*エキスパートクラス 第二ラウンド
 トシキが綺麗にスタートをきってTOP、2番手に山本選手、3番手に矢内選手と続きます。
 TOPトシキは中盤に入ってもペースを落とすことなく、2番手以降を全車LAPしてそのまま
 TOPゴール!! 2番手争いは、後半からペースをあげたスピードマーチャントの塚本選手が
 山本選手に猛アタックしますが、なんとか山本選手が逃げ切って2番手ゴール!3番手は塚本選手
 ・Aメイン 第二ラウンド結果
  1位 トシキ  CRCジェネレーションXL
  2位 山本選手 アソシL4改
  3位 塚本選手 スピードマーチャントREV6
  4位 矢内選手 LajeCT2009
  5位 今井選手 CRCジェネレーションXL
  6位 堀 選手 コラリー12SL
  7位 ハヤト  CRCジェネレーションXL
  8位 下田選手 コラリー12SL 
【エキスパートクラス 最終結果】
 優勝 トシキ  10ポイント CRCジェネレーションXL
 2位 山本選手 9ポイント アソシR5 
 3位 矢内選手 9ポイント LajeCT2009
 4位 塚本選手 8ポイント スピードマーチャントRev6
 5位 ハヤト  8ポイント CRCジェネレーションXL
 6位 今井選手 7ポイント CRCジェネレーションXL

 7位 堀 選手 6ポイント コラリー12SL 
 8位 下田選手 3ポイント コラリー12SL
<エキスパートクラス Aメイン入賞者>

上位入賞者のマシン紹介
<予選TQ、決勝 優勝のトシキ CRCジェネレーションXL>

・ESCにブラックダイヤモンドを使用(パンチモードは2)
・モータはX12 4.5T (進角-10) 指数は35前後
<予選4位、決勝2位の山本選手 アソシL4改>

<予選2位、決勝3位の矢内選手 Laje CT2009

<予選6位、決勝4位の塚本選手 スピードマーチャントREV6>

<予選5位、決勝5位のハヤト CRCジェネレーションXL>

<予選3位、決勝6位の今井選手 CRCジェネレーションXL>

<予選7位、決勝7位の堀選手 コラリー12SL>

<予選8位、決勝8位の下田選手 コラリー12SL>

ハヤトCRCジェネレーションXL クレストセッティング
○全体 
ボディ=ブラックアートR8
シャーシ=CRCカーペットナイフ・ジェネレーションXL
グリップ剤=パラゴン黒・フロント 1/2塗り(20分) リヤ 全塗り(20分)
前後タイヤ= F/ カワダLH(41.5mm)、R/ カワダLH(42mm)
前後ホイール=F/ JACO大径 R/ JACO大径
指数=35.5
車高=およそ F/ 3.0mm R/ 3.0mm
バッテリーポジション=後
○フロント
スプリング=CRC0.45
キャンバー=約 右1°左1°
トー=1mmアウト
キャスターブロック=アルミ10°
リバウンド=0 
タワーバー=グラファイトブレース(試作品)
○リア
サイドスプリング=アソシ シルバー 
フリクショングリス=#10000
センターショック=CRC XL純正ENCOREショック (ダイヤフラムはSILVAコンセプトHPS2用) 
ショックオイル・スプリング=アソシ#35・ CRCブルー
リバウンド=ダンパー長で約1mm
〇メカ類
モーター: LRP X12 4.5T ローターは標準
ESC: ADVANCED ELECTRONICS ブラックダイヤモンド(パンチモード2)
別電=無し (Lajeブースター)
サーボ=JR DS3405
レシーバー=RX 451R
以上簡単ではありますが、CRCカップ第三戦のレポートとさせて頂きます。
今後とも宜しくお願い致します。
---------------------------
2010年度のレポートを見る
2009年度のレポートを見る
2008年度のレポートを見る
2007年度のレポートを見る
2006年度のレポートを見る
2005年度のレポートを見る

コメント & トラックバック

Comments and Trackback are closed.

コメントはありません