« | »

2011/10/25

Team CRC Japan2011レポート(17)

Team CRC Japanドライバー とくぞ~さんから今年5回目のレポートが届きました。
---------------------------
TeamCRCJapanのとくぞ~です。
遅くなりましたが9月30日~10月2日谷田部アリーナで開催された1/12レーシング全日本に参加してきましたのでレポートさせて頂きます
<練習日>
今年の全日本は前日コースクローズでレイアウト変更する為、例年より1日早く26日から現地入りしました。練習期間は3日間と例年通り。
レイアウト変更を念頭にカーペット路面に合ったセットを見つける事を目標に練習していきます。タイヤは事前のチームテストで好感触だったCRC貼り完F:マゼンタ、R:ピンクで固定、ボディは殆どの人が使用していたAMRを中心にブラックアートのAudR8c、bombRなどを試します。練習3日目の最後の方で何とかそれなりの動きに持っていけました。但し本番はレイアウトもグリップも違ってくるのであくまでも暫定ですが・・・
<前日>
走行が出来ない以外はコースでのメンテ等は出来るという事で昼位に現地入り暫定的にレイアウト変更は行われていました。中々難しそうな感じ、その後はカーペットの補修を少しお手伝いし明日からの大会に備えます
レイアウト変更された谷田部アリーナ。※この後小さな変更がさらに加えられました

<大会1日目>
大会初日、練習走行4分とコントロール予選そして予選1~3Rが行われます。
レイアウト変更後と言う事もあり練習走行では全くグリップせず、レイアウトの確認もままならないほどでした。続いてのコントロール予選8分間でレイアウト確認と予選ヒート組換えがおこなわれる大切な走行でした・・・が、いきなり車をぶつけてしまいリタイヤ、残念ながら残りの時間は走行している車を眺めるだけとなってしまいました。
組分け後のヒートは勿論一番最初、しかしながら何とか2日目を少しでも上位ヒートで走行する為気合を入れなおします
予選1回目 多少のタイムロスは在ったものの無難に走行しこのラウンド18位
予選2回目 少しグリップが上がった感じはしましたがまたまた無難にこのラウンド19位
予選3回目 何とか30周に入りましたが計測トラブルで予選3回目はキャンセル。1日目の結果は予選1/2で総合24位
これで何とか2日目からはCメインヒート、1ラウンドキャンセルとなった為、全予選5ラウンド中ベスト3ラウンドが有効ポイントとなります。つまりあと3回予選がおこなわれる2日目のリザルトで順位が決まる可能性も出てきました。
<大会2日目>
この日は午前中から15時までストッククラス予選が開催され、オープンクラスは12時受付の為ゆっくり会場入り。(こんなにのんびりなのは初めて)
Cメインヒートでの走行なので1日目よりは路面グリップも良いと思われるので後は自分次第
予選4回目 予想通りグリップはまずまず、車のバランスも良く終始ヒート2番手を走行、上位陣に波乱もありこのラウンド8位
予選5回目 何とか31周を記録したい所でしたが若干のミスが重なり30周止まりこのラウンド16位
予選6回目 最後の予選、気温も下がり路面グリップも良好な様なのでボディをAMR→R8cへ変更。車の動きが良くなり大きくタイムアップ31周8秒まで伸ばせました このラウンド10位
最終的な予選順位は総合14位となりました。やはり初日のコントロールが悔やまれますがその後はリタイヤすることも無く完走しました。
TeamCRC JAPAN トシキ選手、ハヤト選手の2台が昨年に続きAメイン入り
<決勝>
全日本最終日、ストック予選2回と決勝が行われます。自分の決勝は1回のみなのでAメイン入りしたトシキ選手のサポートを行います。助手といってもレース中は結構な緊張感でした。
自分の決勝は4番手スタートから序盤で2番手まで順位を上げることが出来ましたが、その後京商松本選手と少しの間だけバトルし自爆→リタイヤとなってしまいました・・・。今年の全日本は最初と最後がリタイヤとなりました。


<<最終セット>>
マシン:CRCジェネレーションXL
シャーシ:TEAM CRC JAPANハードシャーシ
ボディ:AMR / ブラックアートR8c
タイヤ:フロント=CRCマゼンタ42.5mm(HR38)
   :リア=CRCピンク43.5mm(HR38)
グリップ剤:
F=TC2 反応時間:15分(3/5) 
R=TC2 反応時間:60分(真空)
<フロント>
Fスプリング:アソシ0.45(リバウンド0.1)
キャンバー:約2°
キャスター:約5°
トー角:0°
キャスターブロック:10°
アーム:ロング
ブラックアートのフロントエンドアップグレードキットを使用
<リア>
モーターマウント:CRCjapan強化ノーマルWB(片側のみ使用)
サイドスプリング:アソシグリーン(締込みはシャーシに触れた状態)
ピッチング:ヨコモ
ダンパー長:リバウンド0.5mm
スプリング:ヨコモゴールド
オイル:ヨコモ450
サイドチューブ:京商#10000 
サイドリンク:ノーマル
<メカ>
アンプ:ブラックダイヤモンドLV 2.1
モード:3
サーボ:JR DS3405
受信機:SANWA RX451
バッテリー:CRC6300 & トリニティーREVTECH 6000
コネクタ:QTEQパワーバナナコネクター(4mm)
picture
モータ:D3 3.5T 進角 -3
ローター:TEP1151 12.0mm 
スパー:92T ピニオン:22T
車高:フロント=3.5mm 中央=3.5mm リア=3.5mm
バッテリーポジション:前
今回の全日本はカーペット、前日レイアウト変更、グリップ剤コントロールなど初めての試みが沢山ありました。自分的にはかなり楽しく大会期間を過ごせました、前日のコースクローズは少し勿体無い気がしましたが・・・。
この場を通じて大変遅くなりましたが、全日本出場にあたりご協力頂いた皆様会場にて応援サポートして頂いた皆様にお礼申し上げます、大変ありがとうございました
いつもながらまとまりの無い文章で申し訳ありません。以上で、全日本レポートを終了します。
---------------------------
2011年度のレポートを見る
2010年度のレポートを見る
2009年度のレポートを見る
2008年度のレポートを見る
2007年度のレポートを見る
2006年度のレポートを見る
2005年度のレポートを見る

コメント & トラックバック

Comments and Trackback are closed.

コメントはありません