« | »

2011/11/16

Team CRC Japan2011レポート(22)

Team CRC Japanドライバー とくぞ~さんから今年6回目のレポートが届きました。今週末CRCカップがおこなわれるシルバーストーン定期戦レポートです
---------------------------
CRCJapanのトクゾーです。
今月20日にCRCカップが開催されるシルバーストーンナイトレースに参加してきましたのでレポートさせていただきます。
今回はCRCカップのテストを兼ねて参加される方もみえいつもと少し違うメンバーでのレースとなりました。
参加者はヨコモ村井選手、カワダ井上選手、CRCヤッキーさんと遠征組の水内さんやまちゃきさん等など・・・ストック5名、オープン22名。

<練習走行>
当日は、気温21℃・湿度60%とこの季節にしては暖かく路面も今一かと思っていましたが、午前中から多くの方が走行しいつもよりもグリップが高く、14時の時点で9秒フラットを出す選手もいるほどでした。しかしその後は若干路面が落着き、走行しやすい路面となりました
<予選1回目>
自分は最終組4番スタート、路面はそんなに上がっていないと予想してタイヤを若干大きめにしフロントの反応時間も長めで行きます。前の組で水内選手が50周5秒をマークし暫定トップ、最終組も好タイムが予想されましたが走行が始まるとかなり路面グリップが上がっていてみんな転倒しまくり、自分も全く良い所無く終了
<予選1回目リザルト>
1位 水内選手(REBEL12)
2位 村井選手(R12)
3位 宮川選手(R12)
4位 井上選手(M300FXⅡ)
<予選2回目>
あまりにもグリップが上がっていたのでタイヤ径を前後0.5mmずつ落としフロント反応時間も減らします。走行を開始すると中々良い感じ、もちタイムも無いので無難に周回します。村井選手は51周前半ペース、自分は51周ギリギリ何とか入れたかったんですが最終ラップに自爆転倒で6秒ロスしていまい50周5秒、暫定トップは村井選手で51周5秒、2位にはジャンプアップで渡辺選手
<予選2回目リザルト>
1位 村井選手(R12)
2位 渡辺選手(M300FXⅡ)
3位 水内選手(REBEL12)
4位 トクゾー(GEN-XL)
5位 井上選手(M300FXⅡ)
<予選3回目>
最後の予選、村井選手以外は50周の前半から中盤で団子状態。車は良い感じなのでミス無く走りきれば51周に・・・。という事で最初からがんがん攻める予定に、前のヒートで水内選手が自己タイムを更新し暫定2番手に浮上。より気合が入ります、でスタート。予定通り車は良い感じでスタートからトップだったんですが、ストレート入り口でインを引っ掛けて自爆、ベスト更新は出来ずに予選終了となりました。最終組では宮川選手、井上選手がタイムを更新しましたが村井選手のタイムを抜くことは出来ずポールは村井選手となりました
<予選結果>
1位 村井選手(R12)
2位 宮川選手(R12)
3位 井上選手(M300FXⅡ)
4位 水内選手(REBEL12)
5位 渡辺選手(M300FXⅡ)
6位 とくぞー(GEN-XL)
7位 大戎選手(R5)
8位 遠藤選手(M300FXⅡ)

常連さんも苦しむ路面でいきなりAメイン4位の水内選手。CRCカップにも参戦!

<決勝>
今回はタイム差も少なく、路面グリップもかなり上がっているので決勝は混戦の予感。トップの村井選手とは結構はなれた位置からのスタートですが、何とかしたいところ。気合を入れてスタート!
スタートすると予想通り前で多重クラッシュが発生、その間を難なく通過し1周目で2位にジャンプアップし前を走るのは村井選手のみ。車の感触も良く淡々と走行、村井選手も高グリップに苦しんでいる様子で少しずつ差がつまりもう一歩と言う所でバックマーカーと絡んでしまい村井選手との差が半周に開きそのギャップを埋めることが出来ず村井選手が優勝となりました。
<最終結果>
1位 村井選手(R12)
2位 とくぞ~(GEN-XL)
3位 井上選手(M300FXⅡ)
4位 大戎選手(R5)
5位 遠藤選手(M300FXⅡ)
6位 水内選手(REBEL12)
7位 渡辺選手(M300FXⅡ)
8位 宮川選手(R12)

<<最終セット>>
シャーシ:CRCジェネレーションXL(XJリアポッドノーマルWB)
ボディ:Speed8 HD
タイヤ:フロント=PM2 ライラック 41.8mm(HR38
    :リア=PM2 ダブルピンク 42.0mm(HR38
グリップ剤:F=マイティ 1/4 反応時間:1分 :R=マイティ 反応時間:10分
<フロント>
Fスプリング:CRC 0.5(リバウンド0.2)
キャンバー:右0.2 左0
トー角:トーアウト 0.5
キャスターブロック:10°(樹脂製)
アーム:ロング
※フロントエンドにブラックアートのアップグレードキットを使用
<リア>
サイドスプリング:アソシシルバー (締込みはシャーシに触れた状態)
ピッチング:ダイアフラム式ENCOREショック
ダンパー長:61.5mm
スプリング:CRCホワイト(ピッチングのリバウンド 無し)
オイル:アソシ#35
サイドチューブ:京商#10000 
サイドリンク:ノーマル
<メカ>
アンプ:ブラックダイアモンドLV
モード:3
サーボ:JR DS3405(平置き)
受信機:SANWA
バッテリー:CRCSMC
モータ:KAWADA B-MAX 3.5T(進角-1目盛) 
スパー:92T ピニオン:22T
指数:31.8
車高:フロント=1.7mm 中央=1.8mm リア=2.0mm
バッテリーポジション:後

今回は路面グリップがかなり上がり普通に走行するのが難しい程でしたが車のバランスが良く非常にコントローラブルでした。(タイヤ径が大きいと駄目ですが・・・)
20日(日曜)にはここシルバーストーンでCRCカップが開催されます、当日はカワダ井上選手などメーカー選手のエントリーもあります。エントリー受付は11月18日まで、みなさん奮ってご参加下さい!
---------------------------
2011年度のレポートを見る
2010年度のレポートを見る
2009年度のレポートを見る
2008年度のレポートを見る
2007年度のレポートを見る
2006年度のレポートを見る
2005年度のレポートを見る

コメント & トラックバック

Comments and Trackback are closed.

コメントはありません