1 / 3123

2014/09/21

JAPAN DROME RACE 2014-3

決勝の最終リザルト&表彰式の模様

インディークラス

スーパートラッククラス

ストッククラス

抽選会&閉会式の模様

 

来年のイベント継続が発表され、今後どのようなイベントにしていきたいのか、ルール変更の要望や提案などを参加者から聞き取り検討することが約束されました。イベント代表の永田さんの意気込みが感じられました。またレース進行に欠かせないMC林さん、計測担当の田部さん、お疲れ様でした

 

イベントの写真・動画はTeam CRCチャンネルにまとめています

下記バナーをクリック

動画

写真

2014/09/20

JAPAN DROME RACE 2014-3

これにて現地からのレポートは終了です。表彰式の写真は帰宅後アップします

明日はオンラインショップ・MRWコースともに通常営業します

JAPAN DROME RACE 2014-3

全クラスの決勝レースが終了しました。途中小雨が降る場面もありましたが幸いレース進行に影響無く日程終了します。ドローム初レースは完走4番手でゴールできました。エキスパートの方がセットしたマシンは安定性に優れていて安心してドライブできました(いい経験させてもらいました)

ストッククラス決勝前

JAPAN DROME RACE 2014-3

各クラス決勝レースが進行中です。主催者側のご厚意でトラッククラス決勝に参加させていただくことになりました。邪魔にならないよう100周チャレンジします

JAPAN DROME RACE 2014-3

ストッククラスTQを決めた鎌田選手

JAPAN DROME RACE 2014-3

各クラスの予選が終了しました。このあと14時から各クラスの決勝レースがおこなわれます

 

出走前にバッテリーの電圧チェックをおこない、バッテリーが交換されていないかどうかチェックするためマーキングします

JAPAN DROME RACE 2014-3

予定されていた3回の練習ヒートが終わりました。このあと13時から予選開始です。各クラス予選は1回のベストラップ方式。おもしろいのは予選~決勝までバッテリーの充電が禁止されていること、特にトラッククラス決勝は100周なので予選周回を抑えて決勝に臨む選手が出てきそうです

ストッククラス練習ヒートの様子。100km/hを超える速度域でのバトルが各所で繰り広げられています

JAPAN DROME RACE 2014-3

現在各クラスの練習ヒートがおこなわれています

田部さん設計・製作の計測ソフトが測定した最高峰ストッククラスのタイム。1周250mの平均速度が98km/h。ストレートは余裕で100km/h超えてそう

JAPAN DROME RACE 2014-3

現地で撮影した写真と動画はTeam CRC Japanチャンネルに随時アップしていきます

下記バナーをクリック

 

動画

 

写真

JAPAN DROME RACE 2014-3

練習ヒートの合間にイベント主催者である永田選手のマシンを走行させてもらいました

エキスパートがセットしたマシンだけあり大変安定していてものすごく楽しめました。思っていたよりドライブも楽でオーバル初体験の自分でも「なんだけいけそう・・」と思わせてくれました

オーバルはなかなか体験できないカテゴリーなので敷居が高いように思っていましたがイメージが180度変わりました

次ページ »