2011/02/05

溝の口レースウェイ(MRW)にてテストレースをおこないます

弊店R/Cコース 溝の口レースウェイ(MRW)からのお知らせです
来週12日土曜日よりテストレースをおこないます。このレースの趣旨は・・
1)4月からおこなうシリーズ戦の予行練習(店長のレース管理ソフト操作練習)
2)需要のあるカテゴリーの調査
です。たたき台となるルールを作りました。これで決定では無いのでテストレースを通じて参加ドライバーが楽しめるルールに作り上げていきたいと考えています。「開始時間をもっと早く」など幅広く意見求めます。店長自身これが初めてのレース運営になりますので遠慮無くアドバイスしてもらえれば嬉しいです。
テストレースは下記日程でおこないます
開催日:2/12 , 2/26 , 3/5 , 3/12 , 3/19 , 3/26 19時頃からスタート(二回目以降変更になることあり)
初回となる2/12はMINI-Zノーマル6T(MZ-N6)、MINI-Zオープン(MZ-OP)クラスをおこないます
レースについてはこちらをご覧ください
溝の口レースウェイについてはこちらをご覧ください

2011/01/28

弊店R/Cコースの名称を「溝の口レースウェイ」としました

これまで特に決まった名前をつけていなかった弊店R/Cコースの名称を「溝の口レースウェイ」としました
今日現在のベストラップ表。ノーマルモーターで6.593秒って絶対無理(店長現在6.969秒)。Vモーター搭載のF1で6.062秒はスポンジ+ポリカボディー(6.021秒)に迫る記録
picture
コース設備の情報など内容を更新しました
kimihiko-yano.net R/Cコースのご紹介

2011/01/26

ミニッツ純正パーツの取り扱いを始めました

コースご利用の皆さんからご要望のあったミニッツ純正パーツの取り扱いを開始しました。当分はオンラインショップでは無くコース利用の皆さんを対象とした販売とさせていただきます
ミニッツ標準パーツ、各種タイヤを中心に品揃えしました。PN Racingのパーツもたくさんありますので不慮のパーツ破損にも対応できます
DSC01087.jpg
コースの案内

2011/01/20

弊店コースの設備を更新しました

昨日今日とコース設備の変更をおこないました。これまで以上に使い勝手の良い施設になったと思います。今後もよりよい環境作りを目指していきますので応援よろしくお願いします m(_ _)m
1)LAN配線の変更。これまではAC 100Vコンセントを利用したLAN配線(PLC)を利用してきましたがACアダプターを多く使うと通信速度が著しく低下することがあるためケーブル直づけに変更しました。
これまで利用してきたPCLアダプター。コンセントに差し込むだけでインターネット接続できる手軽さ。一般的な使用なら問題ないけど多くの充電器、安定化電源が使用される環境だと通信速度が低下してしまう

コースから事務所のほうまでLANケーブルを敷設。天井裏に見えないように工事してもらいました

コース利用者が自由に使える充電器、放電器コーナーを設けました。回転数も測定できるモーターチェッカーもあります

常設ICSもあります

ベストラップコーナーにも徐々に記録が書き込まれています。店長もMR03LMで記録挑戦中

この他ICタグ利用者のラップタイム読み上げソフトのチューニングもおこないました。
o 通常のラップタイム: 「ピッ」という音に後にタイム読み上げ
o 自己ベスト更新:「ピピッ」という音に後にタイム読み上げ
o その日のコースレコード: 「ピッ」という音に後にタイム読み上げ
o コースレコード更新:「F1の通過音」の後にタイム読み上げ
今後レースなどもおこなっていきます(現在レース管理ソフトの勉強中です)

弊店コースについて(利用料金など)

2011/01/04

ARCの計測ポイントを変更しました

定休日の本日コースの改修作業をおこないました。先日導入したICタグとの相性が悪いARCの計測ラインを移動しました。ICタグとARCを一定距離離すことでICタグの検出レベルを上げようというのが工事の狙いです
こんな事もあろうかとコース設営時にもう1つ埋め込んでおいたループ線を利用します。まずはテスターで線が切れていないことを確認

パソコンからかなり離れた位置に移動するためARCのデコーダーごと移動します

矢印の方向にケーブルとARCデコーダーを移動します

相当長い棒が無いとケーブルを通せない・・

そこで店長のミニッツにヒモをくくりつけて通り抜ける作戦。地面に寝っ転がって慎重にドライブ

見事貫通

通したヒモにケーブルをくくりつけて見事ケーブルの移動完了

工事後の計測ラインはこのようになっています

2010/12/28

弊店R/Cコースで京商ICタグが使えるようになりました

本日ICタグの検出器の工事とソフトウェアのインストールをおこないました。明日よりこれまでのKO ARCポンダーに加えて京商ICタグによるラップ計測もご利用いただけます(初回ご利用時PCへの登録必要)
計測ソフトはPN Racing主催の世界戦で使用される本格的なソフトウェアをインストールしています。このためICタグご利用の場合は音声でラップタイプを読み上げるサービスをご利用いただけます。自己ベスト、コースレコードなどもアナウンスもしてくれる優れものです。ライン取りの研究にとても重宝します
ICタグ検出器埋め込み工事の様子
まずはICタグ検出部のフラットケーブルをどこに埋め込むか検討中。現在のカーペットを一部剥がしてそこに設置します

余裕を持ってすこし広めにカーペットを剥がします。コース土台の木板が見えます。弊店コースの特長であるフラット路面を損なわないよう今回も工事はプロにお願いしました

細かい木片でコースを汚さないよう養生をおこないます

フラットケーブル幅に合わせて線を引いて・・

電動工具でフラットケーブル+接着剤の分だけ凹加工を施します

両端の凹をつないでいきます

できあがった溝をヤスリで慣らし、さらに小さな凹凸をパテで修正します

フラットケーブルがパーフェクトフィットする深さ2mmの凹加工

できあがった凹溝にフラットケーブルを装着します。そのフラットさにウットリ・・

そしてカーペットを再び貼り付けて工事終了。完璧な工事でした

このあと店長のノーマルMINI-Zでテスト走行。ラップの取りこぼしもなく順調に使えることを確認しました

2010/12/18

R/Cコースのレイアウト変更 & 無料開放のお知らせ

常連ドライバーさんにご協力いただきR/Cコースのレイアウト変更をおこないました。明日日曜日より通常営業します。 さらに来週土曜日のクリスマス(25日)にコースを無料開放します。これを機会に是非弊店コースをご利用ください!
新レイアウト
picture
こちらは改修前のレイアウト。この時点で店長はコース中央の5つの島を撤去しその部分のレイアウト変更という小規模工事を考えていました
picture
残念ながらお仕事で参加できなかった方からメールで届いたレイアウト案(感謝)、自宅で複数の案をデザインしてきてくれた方(感動) それぞれの案を見ながらたたき台となるレイアウトを考えます
DSC01031.jpg
ボランティアで工事に参加してくれた常連さんとレイアウトを形にしていきます。徐々に撤去されていく旧フェンス(汗)。明日の営業に間に合うかなぁ(店長)
DSC01030.jpg
テープで仮レイアウトをデザインして実走行で確認。結局ほぼすべてのフェンスを撤去してまったく新しいデザインとなりました明日の営業に間に合うかなぁ(再)
DSC01032.jpg
レイアウトが決まり常連さん総出で工事開始
DSC01033.jpg
作業に慣れ工事のページがどんどん上がってきます
DSC01034.jpg
コース完成。さっそく愛車をコースインさせ実走行
DSC01035.jpg
「車速が遅くなる部分」「抜かせるスペースを設ける」という要望を入れていただいたレイアウト。ラップタイムは以前のレイアウトよりおよそ1秒落ちくらい
DSC01037.jpg
ボランティアで工事とテストランに参加してくださった皆さんありがとうございました。店長だけでは到底行えない工事でした(感嘆)
明日からはUSTREAMによるライブ中継も行う予定です
コースの場所、利用料金などはこちらをご覧ください
kimihiko-yano.net R/Cコースのご紹介

2010/09/12

当店サーキットの基本セット情報 など

当店のインドアミニ・サーキットに関するアップデートです
現在のレイアウト
picture


1)常連ドライバー様より基本セットを教えていただきました。セッティングのスタートポイントとしてとても参考になります
1.このコースではCカータイプボディーとの相性が良い(MR02 LM/MR03 LM)
2.タイヤはフロントが京商ハイグリップ30度、リアが京商ハイグリップ20度が標準。フロントに京商フラット30度、リアにPN Racing25度をチョイスするドライバーもいる
3.モーターはVモーター or PN Racingのモーターカン(PN-10BB99 or PN-10BB88)にVモーターのローターを入れたものを使用。Optのシルバータイプブラシ(PN-10CR50 or PN-10CR65)にすると特性が大きく変わる
4.ピニオンは8T、スパーは標準通り
5.ボールデフに換装するとスムーズさが増す
6.現在のVer2.0コースレイアウトで6.2秒台後半~6.3秒台前半がコースレコード級ラップタイム


2)サーキット改修で導入されたコースフェンス。弾力性のある素材でクラッシュによるシャーシ破損を防ぎます


3)サーキット情報をまとめた記事カテゴリーを新設しました。トップページの右メニューからジャンプできます
WS001489.JPG


ミニッツやDTMサイズのR/Cコースのご紹介

2010/09/01

コース改修の状況

コースの改修が終わりました。オープンから半年経過し、これまでに寄せられたご意見やご要望を取り入れました
主な改修内容
— コースレイアウトの変更(インフィールド部をすこしタイトにしました)
— コースフェンスの材質と固定方法の変更(滑る、弾く、潜らないフェンスです)
— カーペットの凹凸除去

レイアウト変更が容易な「島」方式としたので月替わりの小規模変更やレースなどもおこなっていきたいと考えています
なおコースの営業は9月3日(金曜日)からです。みなさんのご利用お待ちしております
コースの紹介ページ

2010/04/27

ゴールデンウィーク期間の営業について

ゴールデンウィーク中も通常営業いたします。ミニサイズR/Cカーのコースも営業します
定休日は火曜日・木曜日
営業時間は12時~0時(月、水、金)、12~22時(土、日) です(閉店1時間前にコース利用者がいない場合は1時間繰り上げてクローズとなります )

*普通郵便での発送はポストに投函できるものは当日発送いたします。ポストに入らないものは郵便局窓口の営業を待ってからの発送となります

« 前ページ | 次ページ »