Home > 1月 14th, 2018

2018/01/14

1月6日におこなったMRWレースのリザルト

コースレイアウト変更後初めてのMRWレースのリザルトです。今年もレース参加者全員分のベストタイムを記録していきます。次のレイアウト変更までの1年で何回自己ベストを更新できるか、そんなチャレンジもMRWではできます

MRW 2018上半期シリーズ戦(ECO6ナロー第一戦): リザルト
レイアウト変更後初レースということで適応力の高さが求めらたレースとなりました。予備予選は連続2ラップの合計スタイルとなりタイムの安定度が求められます。そんななか予備予選トップタイムはハッタ選手、続けて伊藤選手が2番手タイムをマーク。しかし予選ではレンタルマシンで急遽参戦したヨシダ選手がTQ、2番手にハッタ、3番手にクリシマ選手が入る。決勝ではTQヨシダ選手が痛恨のミス、その横をハッタ、クリシマ、イノマタが抜けていき、この3台による激しいトップ争いとなる。6分間のデッドヒートを制したハッタ選手が優勝を決めた

IMG_1717

 

MRW 2018上半期シリーズ戦(ECO6 GTワイド第一戦): リザルト
この日2レース目となったこちらのクラスは13名のエントリー。レンタルマシンで参戦のヨシダ選手が予備予選、予選、決勝すべてを制し総合優勝。Aメイン決勝1回目トップゴールしたクリシマ選手が2位、各地を転戦する伊藤選手が適応力の高さを発揮して3位に入った

IMG_1718

 

2018上半期シリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介