Home > 4月, 2018

2018/04/30

CRC製品が入荷しました

CRC製品が入荷しました。5/1、5/2はお休みをいただきますので商品発送は5/3から順次とさせていただきます

【再入荷品】
[CRC1759] フォームバンパー(GENX-10)
[CRC3261] CK25 / CK25J 用バンパー&ボディーポストマウント
[CRC33582] スライディング・サーボ&ダンパーマウント – CK25J
[CRC1738] CK25 / CK25J用アルミスタンドオフ(サーボプレート用)
[CRC3365] CK25 / CK25J用リア・トッププレート

[CRC13841] ダンパーチューブ・コンバージョンキット
[CRC13844] 強化版ダンパーチューブ用ボールスタッド(アルミ)

[CRC33511] LCGスライダー
[CRC33521] LCGバルクヘッド

 

[CRC32463] プロ・ストラット用フロントピポッドボール(クローム)
[CRC1236] 1/8インチフロントアクスル
[CRC3221] プロ・ストラット用ステアリングブロック(1/8インチ)
[CRC3344] 64チタン製ビック・アッパーボールスタッド(Gen-X)
[CRC3233] 樹脂製ライドハイドスペーサー
[CRC3251] プロ・ストラット用ステアリングブロック(Gen-X)
[CRC3247] プロ・ストラット用ロアアーム・アッパーアームセット(Gen-X)
[CRC3243] アッパーアームマウント(Gen-X)

 

[CRC15651] WTF-1 FC16 リヤ・トッププレート
[CRC1547] WTF-1 ロアアームボールソケット

[CRC1510] CRC F1ホイール(前後セット):ラバータイヤ用

 

[CRC2230] 1/12用スペックタイヤ (フロント)
[CRC2232] 1/12用スペックタイヤ (リア)
[CRC2196] リア・ブルー2014・コンパウンド(HR-38 FLEXホイール、整形済み)

 

[CRC1776] GEN-X10シリーズ用フロント・トップブレース
[CRC17402] リバース・サーボマウントプレート(ナロートレッド用)

 

[CRC64172] TEAM CRCモールド・スパーギア(72T)
[CRC64180] TEAM CRCモールド・スパーギア(80T)

 

[CRC3296] Encoreショック用シャフトエクステンダー
[CRC3288] 4-40 x 3/8 イモネジ
[CRC3383] リア・ライドハイトスペーサー(0.5mm)

 

[CRC1382] 1/8インチEリング
[CRC1261] バッテリー・Oリング
[CRC1409] 4-40ボール(レッド)
[CRC4126] デフ・ナイロンロックナット(ホワイト)
[CRC4123] デフ用スプリングワッシャー
[CRC1253] テフロンワッシャー

 

 

CRC製品一覧

2018/04/29

PN Racing製品が入荷しました

PN Racing製品が入荷しました

【新規取扱品】
[PN-MR2049T] PN Racing チタンコーティング・ボールデフ・プレート

【再入荷品】
[PN-10NM13] ネオマグネット
[PN-500755] 単四バッテリー充電ホルダー V2

[PN-500760] PN Racingバッテリー&モーターケース
[PN-500761] Mini-Z用シャーシ収納ボックス

[PN-700204] シリコンワイヤー(22G)
[PN-700322] PN Racing 22Gシリコンワイヤー(ブラック)

[PN-700550] MINI-Zウレタンコース用ゼブラテープ

[PN-700803] 「TWOinOne」コミュドロップ&ベアリングオイル V2

[PN-BL5001] PN Racing MINI-Zバギー用スター フロント・ホイール(Laserタイプ)
[PN-BL5002] PN Racing MINI-Zバギー用スター リア・ホイール(Laserタイプ)
[PN-MM1004] PN Racing MINI-Zバギー用モンスターホイール

[PN-CP323] Mini-Z マツダ787B用ボディーアダプター

[PN-DD617FR] dNano用アルミ製ホイール(ダブル6スポーク):11mm径
[PN-DD618R] dNano用アルミ製リア・ホイール(ダブル6スポーク):12mm径

 

[PN-MR2045E] MINI-Z MR015/MR02ボールデフEリング
[PN-MR2055M] PN Racing MINI-Zプレシジョン・ギアデフセット(M0.5 43T)

[PN-MR2058] MINI-Z MR015/MR02フロントスプリングセット

[PN-MR2064] MINI-Z MR02 ディスクダンパーポスト(オレンジ)
[PN-MR2064B] MINI-Z MR02 ディスクダンパーポスト(ブルー)

[PN-MR2612] PN Racing MINI-Z用 64ピッチピニオンギア 12T(2ヶ入り)
[PN-MR2641] PN Racing MINI-Z用 スパーギア 41T

[PN-MR3026B] MINI-Z MR-03アルミ製タイロッド・ナロー(ブルー・トー0度)
[PN-MR3036LC] Mini-Z MR03用ロングキングピン(SCCコーティング)
[PN-MR3054] M3.4シムセット

[PN-MR3056B] MINI-Z MR03用 真鍮製サーボギア
[PN-MR3090] MINI-Z MR03用 デルリン製サーボギア・セット

 

PN Racing製品一覧

2018/04/28

4/15におこなったMRWシリーズ戦の結果

4/15におこないましたMRWサンデーレースのリザルトです(反時計回り)

MRW 2018サンデーレース(ちびっこレース): リザルト
この日に急遽開催が決定した 初心者限定の ちびっこレースには2名のガールズドライバーが出場。5周のレースを2回おこない、総合優勝を決めるスタイルでレースをおこないました。1回目レースは れおな選手が二番手 あいか選手に5秒の差をつけてトップゴール、2回目レースではスタート直後のクラッシュでボディーにトラブルが発生した あいか選手を れおな選手が1ラップ差をつけて再びトップゴール。総合優勝を決めた

IMG_3491IMG_3492

 

MRW 2018サンデーレース(ECO6 ナロー第四戦): リザルト
このクラスには過去のシリーズ戦で優秀な成績を収めた いちさん、タダ選手など14名によるレースとなりました。予備予選で タダ選手がいきなりレコードタイムを記録(08.851秒)。しかし予選では1周目にタダ選手が2.6秒のロス! そのチャンスを見逃さず2番手スタートのセキネ選手がトップゴール(自身が持つレコードに0.1秒に迫る好タイムをマーク)。さらにハッタ選手が総合二番手に入り、予選トップ3はセキネ、ハッタ、タダとなりました。決勝では1周目に上位2台がタイムロス!3番手スタートのタダ選手がトップに立ちそのままゴール。総合優勝を決めた。二番手にセキネ選手、3番手にはイトウ住職が入った

IMG_3493

 

 

MRW 2018サンデーレース(エキスパート第二戦): リザルト
7名でおこなわれたこのレースにも引き続きタダ、いちむらの両選手が出場。このクラスすべてのレコードタイムを持つハッタ選手との争いに注目が集まりました。しかしレースでは予備予選、予選、決勝すべてでタダ選手がトップゴールして総合優勝。この日 流れに乗り切れなかった レコードホルダーのハッタ選手はこの日総合5番手に沈んだ。しかし1周のコースレコードを更新(08.514秒)し意地を見せた。3分のレコードタイムはタダ選手に奪われた(21L 03:07.449)ものの他のレコードは死守した

IMG_3494

 

 

2018上半期シリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

2018/04/27

ゴールデンウィーク期間の営業時間について

ゴールデンウィーク期間中の営業時間についてお知らせいたします

開店時間は10時、閉店時間は前半が20時、後半が19時です。5/1、2は休業いたします

WS00198

2018/04/26

PN Racingの新コンパウンドタイヤ入荷しました

PN Racingの新コンパウンドタイヤ「KSM」シリーズが入荷しました

フロントはスリックでミディアム、ソフト、スーパーソフト

リヤはノーマルラジアルはソフト、スーパーソフト、TYPE-Fラジアルはソフト、スーパーソフト

 

[PN-KSM130] PN Mini-Z用 KSMコンパウンド・タイヤ フロント(スリック・スーパーソフト)
[PN-KSM134] PN Mini-Z用 KSMコンパウンド・タイヤ フロント(スリック・ソフト)
[PN-KSM138] PN Mini-Z用 KSMコンパウンド・タイヤ フロント(スリック・ミディアム)

 

[PN-KSM220] PN Mini-Z用 KSMコンパウンド・タイヤ リヤ(ラジアル・スーパーソフト)
[PN-KSM224] PN Mini-Z用 KSMコンパウンド・タイヤ リヤ(ラジアル・ソフト)

[PN-KSM320] PN Mini-Z用 KSMコンパウンド・タイヤTYPE-F リヤ(ラジアル・スーパーソフト)
[PN-KSM324] PN Mini-Z用 KSMコンパウンド・タイヤTYPE-F リヤ(ラジアル・ソフト)

2018/04/25

Team CRC Japan2018レポート(15)

チームの総監督ヤッキー選手より4月のレポートが届きました


皆さんこんにちはTeam CRC Japan総監督?のヤッキーです。

DSC_0201

今回は2月レポートの続きとなる好調をキープするポイント「センターセクション編」をレポートします

まず、前回のフロントセクション編で書き忘れた点を1つ。皆さん意外と気にしてないのがフロントベアリングです。リヤアクスルベアリングはゴロゴロになると交換しているでしょうがフロントはそんなに痛まないので、いつまでも使い続けてしまいがちです。これが良くなく曲がらないとか、コケるとか言う前にベアリングを交換して見て下さい。無負荷状態で良く回っても、負荷が掛かると回りが悪くなる場合が殆どなので、今一走らないな~っと思ったらケチらず交換しましょう!これかなり重要ですよ!!

そこでお勧めなのが

AXONのX10 BALL BEARING 5/16-1/8 Flanged

コアベアリングオイル MV (ミディアム)

です。負荷が掛かってもスムーズに回り、オイルを注すことで性能が持続します

 

さてセンターセクション編に移ります。ここでのポイントはセンターショックの組み立て方と加工なんですがまず、ピストンをライナーから切り離したあと、紙ヤスリなどでバリを完璧に落とし、ピストンの引っ掛かりをなくします

201804-1

 

上の写真の赤丸で囲まれたパーツはショックシャフトリテーナなんですが、これを紙やすりなので下の写真の厚さまで削ります(左加工前、右加工後 そんなにシビアにやらなくてOK)

201804-2201804-3

 

これをやることにより、リテーナキャップを締めても中のOリンクが潰されなくなり、フリクションが減りスムーズなダンパーになります。あとはOリングにAXONのコアショックグリスを馴染ませ組み立てます。これをやるとやらないでは全然違うので是非やって見て下さい

 

次はセッティングの一つとして、写真のようにダンパーキャップに穴を開けダイヤフラムの圧力を大気開放にし、反発をなくすことで路面からのショック吸収性を良くします

201804-4

これをやると、リヤのグリップ感が上がり安定した走りができます。カーペット路面ならこの仕様がお勧めなのです。簡単な加工なのでやって見て下さい。穴は1~1.5mmでOKです。

CRCユーザーの方でもビックボアタイプのダンパーに変えてる方を見掛けますが、ノーマルのスモールボアタイプはピストンの動き出しが良く曲がりも良いですから今一度テストしてみると、良さが分かりますよ。

ダンパーオイルは#30を基本にグリップしなかったら硬く、もっとクルマを動かしたかったら軟らかくです。ショックスプリングはCRCグリーンが基本です

ダンパーポジションは写真の位置が基本と考えて下さい

201804-5

私はサイドリンクがノーマルだとこの位置でXRAYなどロングリンク使う場合は前側を一つ前に変更してます。ダンパーの延長は[CRC3296] Encoreショック用シャフトエクステンダーを使いボールエンドの長さで調整します

ダンパーについては以上ですが、バッテリーポジションを後ろにしてある方を見掛けますが、このクルマは前が基本です。前後バランス他、前を前提に設計してあるのでこの位置でセットアップを進めていくのがトータルバランスが良くなります

 

あと、フリクションチューブのボールエンドのガタはほんの少しでも出てたらダメなんで、もしガタがあるようなら、新品に交換するか瞬間接薬剤を使いガタをなくして下さい

同じくセンターピポットボールのガタもあまりあるとボトムプレートがシャーシより高い位置になり(シャーシと段差がある)ロールポイントがズレてしまい走らなくなります。ある程度はビスで調整可能ですので、渋くならない程度にガタをとって下さい。その際、シャーシと段差があるようでしたら、ボトムプレートとセンターボールの間に薄いシムを噛ませシャーシと面一に調整しますが、シムは0.2mm位までを上限としてください、それ以上はロールポイントが変わってしまうのでその場合にはボールシートを新品に交換して下さい

あと小ネタとして、写真のようにトッププレートを止めるビスの間に0.5mmアルミシムを噛ませると緩まなくなります。2点止めでリヤセクションが走行中に捻じれるのでどうしても緩みやすいですが、これをやると緩むことはないです

201804-6

 

それと、ボールシートのズレ止めに写真のように後ろから2mmのビスで抑えてやると、クラッシュしてもズレにくいです

201804-7

そんなに難しくない加工ですが、加工に自信のある方はやって見て下さい。

最後に今回のお勧めパーツです。

Team CRCケーブル(16G ブラック60cm)

このコードはストッククラスに最適な16Gなのですが細くて軽量尚且つ低抵抗なのがお勧めです。特にモーターコードは高い位置に配線されるため、この軽量が低重心に効果あるのと、細いですから取り回しも楽になります。それと、お値段も手ごろなのがまた良いです。

 

以上で今回のレポートは終わりです。

次回はリヤセクション編で今巷で流行っているリジットアクスルについてレポートします。

お読み頂きありがとうございました。

では、またです。


 

過去のレポートへのリンク
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年

2018/04/24

Team CRC Japanバッテリーが再入荷しました

Team CRC Japanバッテリー各種が入荷しました

【入荷品】
1Sサイズ 7.4V Li-Poパック
[ky322] Team CRC Japanバッテリー(1セルサイズ 7.4V 3500mAh 100C)

 

1Sサイズ 3.7V Li-Poパック
[ky321] Team CRC Japanバッテリー(1セルサイズ 3.7V 7000mAh 100C)
[ky324] Team CRC Japanバッテリー(1セルサイズ 3.7V 7600mAh 100C)

2018/04/23

MAP#4 無事終了しました

今年4回目のMAP#4無事終了しました。参加してくださった皆さんありがとうございました。次回の開催は6月16、17日を予定しています(エントリー受付は後日)

 

MAP初のオーバルレースを実施しました。リザルトはこちら(トラックストック)。レイアウト変更が容易なMAPではこれからもオーバルレースをおこなっていきます 佐藤さん撮影の動画です

笠島選手が用意したレンタルマシンでオーバル初体験した牧田選手、スノーバード以来興味があったというだけあり真剣にドライブ。鈴木・笠島 両選手に色々と聞いています

 

薄井さんよりコンプレッサーを貸していただけることになりました。指定場所でお使いいただけます。薄井さんありがとうございます!

 

スモーカー代表として広瀬さんが灰皿の清掃と吸い殻の持ち帰りをしてくれました。大変な仕事引き受けてくださってありがとうございました

 

 

現地で撮影した写真・動画をアップしました

2018/04/22

撤収完了

皆さんのご協力のおかげ30分で撤収完了 ありがとうございましたm(__)m

MAP#4 二日目

開場しました

次ページ »