EPS-J|MAP|主催レース|有志によるMAPタミチャレ|MRWレース|携帯・スマホから|オンラインショップ|地図|入荷情報|CRCレポート|お問い合わせ|pictureRSS

2019/02/05

GL Racing製品が入荷しました

GL Racing製品が入荷しました。新製品も入ってきました

オンラインショップのメニューを車種別パーツ表示としました。是非ご活用ください

WS00403

 

【新規取扱品】

GL-RIDERのメカ無しキットが登場
[GL-RIDER-NEL] GL-RIDER 1/18 2WDシャーシ(メカ無し)

 

GL-RIDERのスペアパーツ類
[GL-RIDER-S002] GL-Rider Spare Parts Pack A
[GL-RIDER-S003] GL-Rider Spare Parts Pack B
[GL-RIDER-S004] GL-Rider Spare Parts Pack C
[GL-RIDER-S005] GL-Rider Spare Parts Pack G
[GL-RIDER-S006] GL-Rider Spare Parts Pack E
[GL-RIDER-S007] GL-Rider Spare Parts

 

GL-RIDER用シリコン製フロントタイヤ
[GL-RIDER-007] GL-Rider Front Silicone Tire (Red~soft):シリコンタイヤ
[GL-RIDER-008] GL-Rider Front Silicone Tire (Yellow~Medium):シリコンタイヤ
[GL-RIDER-009] GL-Rider Front Silicone Tire (Purple~Hard):シリコンタイヤ

 

GLRのフロント剛性を上げるパーツ類
[GLR-011] Alu.Front Lower Arms For GLR
[GLR-012] Alu.7075 Front Bulkhead For GLR
[GLR-0163] GLR Carbon Upper Deck

GLAシャーシにGLR用サーボを搭載するためのパーツ類
[GLA-V2-039] Alu.7075 Servo Mount For GLA V2
[GLA-V2-040] Alu.7075 Servo Mount Combo Set For GLA V2
[GLA-041] GLA V2 Servo Saver Set (GL003-DMG)

 

【再入荷品】
[GLR-002] GLR 7075 Alum. Servo Mount
[GLR-004-1] 7075 T-6 Alum. Steering Knuckles (1*)

 

 

GL Racing製品一覧

2019/02/04

南足柄プロジェクト(MAP)近辺の宿泊施設について

南足柄市の体育館をお借りして電動RCカーイベントをおこなっている南足柄プロジェクト(MAP)近辺の宿泊施設に関するお知らせです

宿泊は会場から車で10分の大雄山駅近辺がおすすめです。屋内駐車場が無料で利用できる「ホテルとざんコンフォート大雄山」が参加者定番の宿泊施設になっています。周辺にはコンビニ、食事処もあります。宿泊プランはいくつかありますが素泊まりで一泊6300円(税込み)です。矢野のおすすめはマッサージ機が利用できるリラックスプランです

 

地元ドライバーの瀬戸さんが紹介してくれた周辺宿泊情報もあります

26230447_513160682400383_2272377428880746341_n

ブラックホークタッチパネル・チャージャー V2最新ファームウェア

当店販売のフラグシップ充電器ブラックホークタッチパネル・チャージャー V2の最新ファームウェアV2.70がリリースされました。2月3日出荷分より対応済みです

これまでのファームウェアとの差分は1点、Li-Fe充電メニューに新機能が追加されました。そのほかの点に変更ありません

タミチャレ・ドライバーからいただいたアイデアを実現した当店オリジナルの機能です

 

変更点

1.Li-Fe充電メニューにVoltage Keepが追加

Li-Feバッテリーは充電が終わるとすぐに電圧降下が始まり、当店のテストでは15分で0.4Vほど電圧が下がってしまいます。Voltage Keepは充電が終了した時点の電圧を保持します。出走までの電圧降下を最小限に抑えてレーススタートで最高のパワーを発揮します

(設定方法は製品添付の説明書をご覧ください)

 

注意点

最新ファームウェアはブラックホークタッチパネル・チャージャー V2専用設計となっています。以前販売しておりましたV1に誤ってロードすると起動しなくなってしまうためご注意ください

 

当店取扱のブラックホークタッチパネル・チャージャー V2をお持ちの方

当店でアップデート代行(300円)いたします。作業をご希望の方はV2充電器一式、返送先住所、電話番号を明記のうえ

〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本3-3-7 溝の口ハイツ2F
矢野 皇彦 044-844-5388

までお送りください(送料はご負担ください)。作業終了後、現金代引きで返送いたします。関東近県の場合はアップデート費用300円+送料600円+代引き手数料324円=1224円をお受け取り時にお支払いください

 

ブラックホーク・タッチパネル・チャージャー V2

2019/02/03

Team CRC Japan2019レポート(2)

日本におけるCRCの生き字引き的存在、ヤッキーさんより今年1本目のレポートが届きました ^^


皆さんこんにちはTeam CRC Japan 総監督?のヤッキーです。今年も不定期ですが皆さんのお役に立てる情報などレポートしますので宜しくです。

さて、今回は再販された[CRC3272] カーペットナイフ・ジェネレーションX用ピポッドプレートの取り付け方が解らないとの声があり、商品説明を兼ねてご紹介します

このカーボンピポットプレートは再販品で本来は初代カーペットナイフ・ジェネレーションX用として販売されていたパーツとなりますが、現行のCK25J、CK25にもボルトオンで取り付け可能です。この部分は現行シャーシでは [CRC3374] モールド・センターピポッド・シートを使用しています。それではなぜ初期型の時代に逆行した古いタイプを再販したのかを説明しますとノーマルの樹脂タイプはクラッシュなどでリヤから当てた場合にズレる事があります。これをカーボン板に換える事によりガッチリ絞められズレが殆どなくなります。

ここがズレるとサイドリンクがカクカクしてしまい、スムーズなコーナーリングが出来なくなってしまいますし、ここの部分のメンテナンスも大幅に減らす事ができます

あと、チームドライバーのテストによりコーナーの入りがスムーズになるのが分かりCRC社にお願いして再販してもらいました

なぜスムーズになるのか説明が難しいので割愛しますが、この古いタイプのシンプルな構造がリジットアクスル仕様のクルマにもマッチしているは間違いないので皆さん是非試して見て下さい

そこで、これをどうやって取り付けるの?って質問もありましたので簡単に説明します。まず、このカーボンプレートの他に[CRC1274] センターボールシートとボールシート固定用ビス[kyb-169] 2-56 x 1/4皿ビス2本が必要なので同時に用意しておいて下さい。センターピポットボールはキット付属のノーマルがそのまま使えます

2019011

取り付けは写真を参考にして頂ければ分かると思いますが、ボールシートは二点止めになるのでカーボンプレートからはみ出す部分はニッパーなのでカットして下さい。ボールがスムーズに動き尚且つガタがないよう調整するのがコツです。ボールシートは樹脂なので固体差もあり現物合わせとなりますがもし上下方向にガタがあるなら写真のように下側のボールシートを紙ヤスリで少し削って調整して見て下さい

201901520190122019013

 

ボールシートは上記の純正品と写真下のIRS社製ボールシート [IRS5208] T-Plate Pivot Socketsも使えますのでご参加までに

2019019

 

あとはサイドリンクがスムーズに動く位置にしてプレートをガッチリ固定して終了です

20190162019017

 

私は固定用ナットを下の写真のように外径の大きい[kyb-075] 4-40 1/4ロックナットに換えしっかり固定してます。これによりクラッシュによるボールシートのズレが更に減ります。このナットには専用のBOXレンチ(1/4 HEXボックスレンチ)が必要ですがもし持っていたらこれがお勧めです。他にこのカーボンプレートでしか出来ない裏技?もありますがこれはまたの機会にご紹介します

2019018

 

以上で今回のレポートは終わりですが、今年もEPS-J開催されます。とても楽しいイベントなので皆さん是非参加してみて下さい!MAPで開催される2/17(日) EPS-J Rd1もエントリー受付開始されてますよ~!!

最後までお読み頂きありがとうございました。


過去のレポートへのリンク
2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
2009年 2008年 2007年 2006年 2005年

2019/02/02

3月におこなうMAP版 タミチャレ&J-Ovalのエントリー受付開始しました

3/16-17におこないます南足柄プロジェクト初のタミチャレレースとJ-Ovalのレースエントリー受付を開始しました

WS00402

MAP版タミチャレについて有志による情報交換ページが立ち上がっています

MAPでタミチャレ(外部サイト) MAP版タミチャレ・ルール(PDF)

J-Ovalについてはフェースブックに情報交換のページがあります(外部サイト)

 

概要

3/16(土)9-20時 フリー走行デー(レース参加以外の方歓迎
3/17(日)7-17時 タミチャレ&J-Oval Rd1(当日参加歓迎

 

日曜日(若干のレイアウト変更あり)のレース開催クラスは

o タミチャレGTクラス
o タミチャレMクラス
o J-Oval 1/10ストッククラス(スポンジ、21.5T)
o J-Oval 1/10トラッククラス(ラバー、21.5T)

です。前日土曜日はフリー練習日を設けています、この日は電動オンロードカーであればどのような車種も走行可能です

qrimg-S29655129

 

PC・スマホ用エントリーページ

ガラケー用エントリーページ

MAP公式ページ

 

 

主催レースが多いためレース一覧ページを作りました。エントリーもこのページからおこなえます。是非ブックマークを

kimihiko-yano.net表紙の上部メニューからいつでもアクセスできます
WS00401

2019/02/01

EPS-J 2019 Rd1エントリー受付開始しました

南足柄プロジェクトでおこないますEPS-J Rd1のエントリー受付を開始しました。いつもどおり、土曜日はフリー練習日、日曜日レース(当日参加歓迎)です

26169584_510083686041416_653991442685708221_n

2/16(土)9-20時 フリー走行デー(レース参加以外の方歓迎
2/17(日)6-18時 EPS-J Rd1(当日参加歓迎

 

EPS-J開催クラスは

1/12 ワールドモディファイ
1/12 JMRCAストッククラス
1/12 プロストッククラス
1/12 ストッククラス
1/10 ワールドGTクラス
1/10 F1ラバークラス

です。一部レースのルールを変更しています。詳しくはこちらをご覧ください

*レイアウトは両日ともMAP版Snowbirdレイアウトでおこないます
MAPでおこなったレースで記録されたレコード

qrimg-S9745770

PC・スマホ用エントリーページ

ガラケー用エントリーページ

EPS-J公式ページ

 

主催レースが多いためレース一覧ページを作りました。エントリーもこのページからおこなえます。是非ブックマークを

kimihiko-yano.net表紙の上部メニューからいつでもアクセスできます
WS00401

2019/01/31

1/10用フロントスプリング、デフコーン入荷しました

アソシのRC10L系とサイズ互換のあるフロントスプリング(全長約7.6mm)各種とアルミ製デフコーンが再入荷しました

[182022-18] 1/10スケール用フロントスプリング(0.45mm)
[182022-20] 1/10スケール用フロントスプリング(0.50mm)
[182022-22] 1/10スケール用フロントスプリング(0.55mm)
[182022-24] 1/10スケール用フロントスプリング(0.60mm)

上記レートの中間を埋めるマニアックなスプリングもあります

[KSG-2217] 1/10スケール用フロントスプリング(0.43mm)

[KSG-2219] 1/10スケール用フロントスプリング(0.48mm)

アルミ製のデフコーン。店長が子供の頃から販売されているロングセラー製品

[180-2512] デフコーン・スペーサー

2019/01/30

Stick ETトラクション・コンパウンド

アメリカ生まれのトラクション・コンパウンド Stick ETが再入荷しました。ラバータイヤ用とスポンジタイヤ用があります

[B2000] Stick ETトラクション・コンパウンド(ラバータイヤ用)
[B3000] Stick ETトラクション・コンパウンド(スポンジタイヤ用)

2019/01/29

MRWレースレポート(2019年1月13日、26日)

1/13におこなったMRWサンデーレースと1/26におこなったシリーズ戦のレポートです

1/13 MRW 2019上半期サンデーレース(ECO6 ナロー第一戦):リザルト

20190113_153802

1/13 MRW 2019上半期サンデーレース(ECO6 GTワイド第一戦):リザルト

20190113_172938

 

1/26 MRW 2019上半期サンデーレース(ECO6 なんでもクラス第一戦):リザルト

20190126_162121

 

2019上半期シリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

2019/01/28

MRWレースレポート(2019年1月5日)

Ver11.0レイアウト初レースとなった1月5日のレースレポートです(時計回り)

 

MRW 2019上半期シリーズ戦(ECO6 GTワイド第一戦): リザルト

20190105_162639

 

MRW 2019上半期シリーズ戦(EXPクラス第一戦): リザルト

20190105_171102

 

MRW 2019上半期シリーズ戦(ECO6ナロー第一戦): リザルト

20190105_171102

 

2019上半期シリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介