EPS-J|MAP|MRWレース|携帯・スマホから|オンラインショップ|地図|入荷情報|CRCレポート|お問い合わせ|pictureRSS

2018/03/14

3/17、18は店長出張のためオンラインショップの商品発送お休み

次の土曜日、日曜日は店長出張のため商品発送のお休みをいただきます。今週の商品発送は金曜日夕方が最終です。19日(月)より再開いたします

なお、MRWコースは午前10時~午後6時まで営業いたします(レースはありません)

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

2018/03/13

3/17、18のイベントエントリーは16日午前中まで

いよいよ今週末に迫った南足柄プロジェクト(MAP)初のレースエントリーの受付は16日(金)午前までとさせていただきます。体育館の電源容量の関係で参加人数に制限(ドライバー40名)がございますのでエントリーはお早めにお願いいたします

26169584_510083686041416_653991442685708221_n

 

現時点のエントリー数です

3/17 前日練習日(EPオンロードカーなら車種不問):40名(うちメカニック5名)

3/18 EPS-J開幕戦 : 38名(うちメカニック6名)

クラス 人数
1/12 Mod 17
1/12 Eur(6.5T) 1
1/12 Pro-Stock(13.5T) 13
1/12 Stock(17.5T) 8
WGT 2
F1 7
総エントリー数 48名

1/12Eur(6.5T)クラスは参加人数が少ないため不開催の可能性がございます(エントリーいただきました方のご了承済み)

 

ハイグリップ特設コースでおこなうイベントに是非ご参加ください

3/17(土):練習日。電動オンロードカーなら車種不問エントリー

3/17エントリーリスト

3/18(日):EPS-J開幕戦。MAPでの初レースエントリー

3/18エントリーリスト

 

 

EPS-Jのルールなどは公式ページで

南足柄プロジェクト(MAP)の場所はこちらで

2018/03/12

店頭でのお支払い方法が増えました

本日3/12より店頭でのお支払い方法に電子マネーが追加されました。現金はもちろん、各種クレジットカード、交通系電子マネー、スマートフォンなどに内蔵の電子マネーでお支払いいただけるようになりました

WS00181

 

オンラインショップのご注文時の
1.配送方法を「店頭受け渡し」

2.お支払い方法を「店頭でカードor電子マネー支払い」

をご指定いただき、注文を確定したうえで店頭にてお支払いください

 

*MRWコースの利用料はこれまでどおり現金のみとさせていただきます

2018/03/11

NIFTECH製品が入荷しました

当店では2004年から取り扱っているアメリカNIFTECH社の製品が入荷しました。ベアリングオイル、デフルーブなど定番製品が入ってきました

[Niftech1030] マイクロ・ベアリングオイル
[Niftech4505-BU] メタル軸受け用オイル
[Niftech4505-BE] ボールベアリング用オイル

[Niftech4510] モーター用ハイパー・ドロップ

[Niftech2002-DLS] 2002-DLS デフルーブ(注射器タイプ)

 

NIFTECH製品一覧

2018/03/10

3/3におこなったMRWシリーズ戦の結果

3/3におこないましたMRWシリーズ戦のリザルトです

 

MRW 2018上半期シリーズ戦(ECO6ナロー第五戦): リザルト
この日は路面グリップが大変良く、コースレコードがすべて更新されたハイレベルな戦いとなりました。予備予選ではハッタ選手がこのクラス前人未到の8秒台(08.995秒)をマーク。予選ではセキネ選手がやはり初となる20周をマークしTQ確定。決勝では上位4名(ハッタ、イトウ、セキネ、ハルキ)が39周をマーク。ハッタ選手が二番手のイトウ選手に1.7秒の差をつけて優勝

IMG_3371

 

MRW 2018上半期シリーズ戦(ECO6 GTワイド第三戦): リザルト
この日2レース目となったこちらのクラスもハイグリップ路面が継続しコースレコードがすべて更新されました。このクラス初出場となったハルキ選手が予備予選、予選、決勝すべてでトップタイムを決めてパーフェクトウィン。決勝1回目2位、2回目1位のセキネ選手が総合2番手、3番手にイトウ選手が入りました

IMG_3372

 

 

2018上半期シリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

2018/03/09

今週末のMRWは土曜フリー、日曜レースです

週末のMRWは土曜日は終日フリー走行デー、日曜日は14時よりサンデーレースを開催します。開店は両日とも10時、閉店は20時です

 

2018上半期シリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

2018/03/08

Team CRC Japan2018レポート(10)

Snowbirdに参戦したハヤト選手からレポートが届きました。今回は1/12 Modクラス編です


皆さんこんにちは、TeamCRCJapanのハヤトです。

今回はSnowBird National2018レースレポート No.2 1/12MOD編です

< マシン CK25J(アルミ仕様) >
*メカ類
サーボ:KO PROPO RSx3(アルミ)
ESC:HobbyWing(ノンブースト) + Lajeブースター
受信機:KO PROPO KR415 FHD
送信機:KO PROPO EX2-RR
MOTOR:TRINITY MONSTER 3.5Tローター 13.0mm
電池:TRINITY ホワイトカーボン

imageimage

 

アッパーブレースは、F1用(FC16用)を装着
ダンパーは KAWADA製 or アクソン製を使用しました。
(現時点の最新セットでは、アクソンダンパーがかなり良い感じです。今後クレストさんから販売予定)

image

 

*サイドリンクは、XRAY用を使用

image

*スパー & ピニオンは 信頼の”AXON”

image

 

*海外の選手は、デフをロック気味で使用していたので 私も一度試してみましたが

セッティングの時間が足りなかったため、今回は通常のデフでセットを詰めました。
デフロックセットは、今後ハイグリップな南足柄プロジェクト(MAP)でテストしていきたいと思います

 

<レース>

路面グリップがメチャクチャ良く、タイヤはリヤ(CRCマゼンタ 40.2㎜)、フロント(CRCマゼンタ 39.5㎜)と、日本ではありえないタイヤ径となりましたが、タイヤの減りも少なく、この径でも最後までグリップが切れることはありませんでした。

予選からマシンの調子はいい感じだったのですが、1周 8秒のコースを約60周! 集中力との戦いとなりました、何度かTOPタイムをマーク出来るタイムで走行できたのですが、細かいミスやマーシャルとの接触等もあり、なかなかタイム更新できず、予選最終結果は4位となりました。 ペース的には上位3名と同じペースで走れていたので、気持ちを切り替えて決勝に挑みます。

決勝は、前半上位陣についていきますが、ストレートエンドでフェンスに軽くヒット! 順位を7番手くらいまで落としてしまいます。 中盤からペースを上げてなんとか4位までいけましたが、ここでタイムアップ! 決勝も4位でレースを終えました。 かなり悔しい結果となりましたが収穫の多いレースとなりました。
この悔しさ&収穫したセットを、今後のBIGレースに繋げていきたいと思います。

最後に 今回のSnowBird参戦にあたり、お世話になったメーカー様、関係者の方がには

この場をおかりしてお礼申し上げます。
・kimihiko-yano.net様 (遠征費用、タイヤ、BODY 等々)
・CRC USA (マシン、タイヤ)
・TRINITY様 (Lipo、Battery、モーターメンテ)
・KO PROPO様 (メカ一式)
・AXON様 (スパー、ピニオン、ベヤリング、オイル系全般)
・KYOSHO様(オートモデル様)
・EarlyCusutom (BODYペイント)
・CrestspeedWay
・AXON遠藤さん (メカニック&的確なアドバイス)

 

以上 簡単ではありますがSnowBirdNational 12MOD編のレポートとさせて頂きます。


過去のレポートへのリンク
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年

2018/03/07

GL Racing製品が入荷しました

GL Racing社の製品が入荷しました。大人気のGLRキットも入ってきました

【新規取扱品】
[GLR-001-KSET-LESS] GLR 1/27 RWD Chassis (サーボ付属)

[GLR-002] GLR 7075 Alum. Servo Mount
[GLR-004-0] GLR 7075 Alum. Steering Knuckles (0*)
[GLR-016] GLR Carbon Side Damper Mount for Lexan Body

[Boca-109-010] Boca Bearing Set for GLR
[Boca-109-010C-YZ] Ceramic Boca Bearing Set for GLR(セラミック)

[GLR-003-C] GLR Central Shock Spring Set
[GLR-003-S] GLR Front and Rear Spring Set
 

 

カーボン混入プラスチック製のスパーとピニオン
[GLR-007-51] 64P Longlife Spur Gear 51T
[GLR-007-52] 64P Longlife Spur Gear 52T
[GLR-007-53] 64P Longlife Spur Gear 53T
[GLR-007-54] 64P Longlife Spur Gear 54T
[GLR-008-SET] 64P Longlife Pionion Gear Set (9-14T)
[GLR-008-9T] 64P Longlife Pinion set 9T (2pcs)
[GLR-008-10T] 64P Longlife Pinion set 10T (2pcs)
[GLR-008-11T] 64P Longlife Pinion set 11T (2pcs)
[GLR-008-12T] 64P Longlife Pinion set 12T (2pcs)
[GLR-008-13T] 64P Longlife Pinion set 13T (2pcs)
[GLR-008-14T] 64P Longlife Pinion set 14T (2pcs)
 

 

【再入荷品】
[GLR-001-KSET] GLR 1/27 RWD Chassis (ESC、サーボ付属)
[GBY001] GL Racing 2S 330mAh Lipo Battery Pack

 

GL Racing製品一覧

2018/03/06

EPS-J 2018の日程が確定しました

EPS-J 2018年シリーズの日程が確定しました。クレストスピードウェイでの開催は4月から6月へ変更となっています

・開幕戦 3/17,18 特設・南足柄プロジェクト(MAP)17日は練習日
・第2戦 5/20 茨城県谷田部アリーナ
・第3戦 6/10 群馬県クレストスピードウェイ
・第4戦 8/18,19 特設・南足柄プロジェクト(MAP)18日は練習日
・第5戦 10/20,21 特設・南足柄プロジェクト(MAP)20日は練習日
・最終戦 12/16 茨城県谷田部アリーナ

 

開幕戦のエントリー募集中です。ハイグリップ特設コースでおこなうイベントに是非ご参加ください

3/17(土):練習日。電動オンロードカーなら車種不問エントリー

3/17エントリーリスト

3/18(日):EPS-J開幕戦。MAPでの初レース

3/18エントリーリスト

 

EPS-Jのルールなどは公式ページで

南足柄プロジェクト(MAP)の場所はこちらで

2018/03/05

Team CRC Japan2018レポート(9)

今年3本目のレポートが山下選手より届きました


皆さんこんにちはteam CRC Japanの山Pです。今回はサポートして頂いているAXON製品の中でぼくが使用している製品をご紹介させて頂きたいと思います

まずは、ダンパーオイル(CORE SHOCK OIL)です。CRC純正のダンパー(ENCORE SHOCK)を使用しているのでいつもは37.5を使用しています。35~45を持っているとどんな路面でも大体は対応する事が出来ると思います

[CA-SO-005] CORE SHOCK OIL 35wt
[CA-SO-006] CORE SHOCK OIL 37.5wt
[CA-SO-007] CORE SHOCK OIL 40wt
[CA-SO-008] CORE SHOCK OIL 42.5wt
[CA-SO-009] CORE SHOCK OIL 45wt

サイドチューブオイルにはCORE DIFF OILの10000を使用しています。この部分は路面によって結構変えるので状況を見て7500~15000を使い分けるような感じにしています。番手は2500刻みであるので細かい調整が出来てとてもオススメです!

[CA-DO-007] CORE DIFF OIL 7500cst
[CA-DO-006] CORE DIFF OIL 10000cst
[CA-DO-008] CORE DIFF OIL 12500cst
[CA-DO-009] CORE DIFF OIL 15000cst

次に、スパーとピニオンギヤです。AXONのスパーとピニオンは凄くかみ合わせがよくスムーズに加速してよく転がる印象です!クレストではスパー94T、ピニオン23Tでやっています!南足柄プロジェクト(MAP)のハイグリップ路面ではタイヤ径が小さくなり路面のゴミを拾ってしまうので90Tくらいを使うのがオススメです!

[GS-D6-088] AXONスパーギア DTS 64P 88T(1/12 、 F1用)
[GS-D6-090] AXONスパーギア DTS 64P 90T(1/12 、 F1用)
[GS-D6-092] AXONスパーギア DTS 64P 92T(1/12 、 F1用)
[GS-D6-093] AXONスパーギア DTS 64P 93T(1/12 、 F1用)
[GS-D6-094] AXONスパーギア DTS 64P 94T(1/12 、 F1用)
[GP-A6-023] AXON PINION GEAR 64P 23T
[GP-A6-024] AXON PINION GEAR 64P 24T
[GP-A6-025] AXON PINION GEAR 64P 25T
[GP-A6-026] AXON PINION GEAR 64P 26T

 

続いては、グリス系です。主に下記4つのグリスを使用しています。ジョイント&カップグリスは1/12でどこに使うの?と思う方もいらっしゃるかなと思いますが、ぼくはキングピンに塗っています。これを塗ることによってインリフトしたときのフロントの動きが落ち着く印象があります。ぼくは少しインリフト気味の車が好きなのでこれはこまめに塗っています。路面によってはショックグリスをキングピンに使用することもあります

28503701_549520182081289_1984817561_o28547610_549520202081287_1394210383_o
[CA-BG-002] CORE BALL DIFF GREASE MV (MIDIUM)
[CA-JG-001] コアジョイント&カップグリス
[CA-SG-001] コアショックグリス
[CA-SG-002] コアショックグリス MV (ミディアム)

次にベアリング類をご紹介します。ぼくのマシンには下記4種類のベアリングを使用しています。X10ベアリングは見た目が凄く高級感があり、フロントベアリングに使用すると接地感が上がりクルマが良く曲がるようになる印象です!是非試して頂きたいです!

[BI-PG-001] X10 BALL BEARING 5/16-1/8 Flanged 2pic
[BI-PG-003] X10 BALL BEARING 3/8-1/4 2pic
[BI-PG-005] X10 BALL BEARING 3/8-1/4 Flanged 2pic
[BI-PG-007] X10 BALL BEARING Inch R2 motor bearing 2pic

そして最後はベアリングオイルです。ミディアムの方をフロントに使用するとさらにフロントの接地感が増します!さらに長時間効果が持続しますのでとてもオススメです!
28504540_549520188747955_485704525_o
[CA-BO-001] コアベアリングオイル
[CA-BO-002] コアベアリングオイル MV (ミディアム)

AXON製品は全てkimihiko-yanoオンラインショップで販売していますので、是非お試し下さい!


過去のレポートへのリンク
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年