EPS-J|MAP|主催レース|有志によるMAPタミチャレ|MRWレース|携帯・スマホから|オンラインショップ|地図|入荷情報|CRCレポート|お問い合わせ|pictureRSS

2018/04/16

MAP#4のエントリーは20日午前中まで

4月21、22日に開催する南足柄プロジェクトMAP#4のエントリーは今週金曜日の午前中までです

今回は車種不問のフリー走行デーです(オーバルあり)。走行料2000円、お弁当代500円、指定グリップ剤1500円

4/21 AM8時開門、PM20時閉門
4/22 AM8時開門、PM18時閉門

2018/04/21(土)MAP#4エントリーフォーム
https://goo.gl/forms/EjV6QYZnLsAJzNuw1

4/21エントリーリスト
https://docs.google.com/spreadsheets/d/103cJMZS5cJGBcnkwapN-q-BLSmQ0He6AvSFTI07dIuQ/

 

2018/04/22(日)MAP#4エントリーフォーム
https://goo.gl/forms/GR1ksGRet7AuKC853

4/22エントリーリスト
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1_0vxSQr6oPip-Tl-7a7lW_A7gJNYSH2sCoWhtWx60W8/

2018/04/15

4/7におこなったMRWシリーズ戦の結果

4/7におこないましたMRWシリーズ戦のリザルトです(反時計回り)

MRW 2018上半期シリーズ戦(ECO6ナロー第七戦): リザルト

ポイントリーダーの みのる選手が欠席となったこのレースは10名による戦いとなりました。予備予選ではクリシマ選手がコースレコードとなる08.939秒をマーク。しかしその後の予選ではまさかのメカトラブルで出走できず最下位に落ちる。予選はセキネ選手がレコードタイムを更新する走りでTQ獲得(20L 03:03.829)。メカトラブルを解決したクリシマ選手はBメインから勝ち上がりを狙うこととなりました。Bメイン決勝は圧倒的な差をつけてクリシマ選が優勝、2位のミウラ選手までが勝ち上がりました。そしてAメイン決勝はTQセキネ選手に5番手スタートのクリシマ選手がどこまで迫るかが注目されました。レーススタートから1人8秒台をマークし4周目で2番手まで浮上したクリシマ選手でしたがセキネ選手が0.4秒逃げ切り優勝を決めた。そして3番手にはハッタ選手が入りました

 

IMG_3472

 

MRW 2018サンデーレース(ECO6 GTワイド第四戦) : リザルト
6名の争いとなったこちらのクラスでもコースレコードが更新される白熱したレースとなりました。まず予備予選は2周連続ベストをうまくまとめたハッタ選手がトップタイム。予選は最終周までハッタ選手がTQペースを守るものの最終周でわずかにミス、0.061秒差でカマオ選手がレコードタイムでTQ獲得(20L 03:07.972)。電池交換禁止&2レース立て続けでおこなわれる決勝では1回目トップゴールのクリシマ選手が1周と6分間のコースレコードを更新(40L 06:05.263、08.936秒)、勢いそのままに2レース目もトップゴールし文句なしの総合優勝、2番手にハッタ選手、3番手にセキネ選手が入った

 

IMG_3473

 

 

2018上半期シリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

2018/04/14

AXON製品が入荷しました

AXON製品入荷しました

 

【新規取扱品】
[AC-BS-001] AXON CLEAR PROTECTION SHEET FOR BATTERY

 

【再入荷品】
[BM-LF-006] X9 BALL BEARING 1510 (15x10x4mm) 6ヶ入り
[BI-PG-001] X10 BALL BEARING 5/16-1/8 Flanged 2pic

[GP-A6-036] AXON PINION GEAR 64P 36T
[GP-A6-037] AXON PINION GEAR 64P 37T
[GP-A6-057] AXON PINION GEAR 64P 57T

[NA-B3-062] AXON Matte Alu Screw (Button Head 3mm x 6mm 10pic)

 

AXON製品一覧

2018/04/13

SilvaConcept製品再入荷しました

アメリカSilvaConcept社の製品が再入荷しました

【再入荷品】
[SC402] HPS2ショック(ブラック)

[SC407] HPS2ショック用スプリングカラー(ラージ・ブラック)
[SC411] HPS2ショック用トップキャップ(ブラック)
[SC429] HPS2ショック用リビルトキット

 

SilvaConcept製品一覧

2018/04/12

IRS製品が入荷しました

アメリカIRS社の製品が入荷しました

【再入荷品】
[IRS2133R] 1/10th Associated Style Axle Kit For Non-Offset Pod(Red)

[IRS2101BL] 1/10th Associated Style D-Drive Pro Axle For 235mm Cars(Blue)
[IRS2103BK] 1/10th Associated Style D-Drive Pro Axle For 200mm Cars
[IRS2101] 1/10th Associated Style D-Drive Pro Axle For 235mm Cars

[IRS215NR] 1/10th Narrow Clamp Hub(1/2"Long)(Red)
[IRS215R] 1/10th Standard Clamp Hub(3/4"Long)(Red)
[IRS215BK] 1/10th Standard Clamp Hub(3/4"Long)(Black)
[IRS216N] 1/10th Narrow Clamp Hub(1/2"Long) Silver – Light Weight
[IRS220] 1/10th Dbl. Clamp Hub(1.14インチ)

[IRS2121R] 1/10th Associated Style Wide Drive Hub Using D-Ring(Red)
[IRS2137] 1/10th Drive Hub For 200mm WGT Cars

[IRS214] Replacement Screws for IRS219 4ヶ入り
[IRS5208] T-Plate Pivot Sockets
[IRS209] 8-32インチ アルミロックナット(ブルー)

[IRS4213] Front Axle Shims(1/8 x 0.010)
[IRS4214] Front Axle Shims(1/8 x 0.020)
 

[IRS1167] Ride Height Adjusters
[IRS1376] Pivot Ball Installation Tool Set For Dynamic Front Suspension
[IRS2210] Silicone Diff Lube

 

 

IRS製品一覧

2018/04/11

HyperDrive社の製品が入荷しました

アメリカHyperDrive社の製品が入荷しました

【再入荷品】
10年ほど前までTRINITY社が販売していたフロントスプリングがHyperDrive社から再登場。外径が少し太く、しなやかな特性のスプリングです

[HD12-110] HyperDrive 1/12フロント・スプリング(0.45mm)
[HD12-111] HyperDrive 1/12フロント・スプリング(0.50mm)
[HD12-112] HyperDrive 1/12フロント・スプリング(0.55mm)
[HD12-113] HyperDrive 1/12フロント・スプリング(0.60mm)

上記4製品がセットになった製品
[HD12-114] HyperDrive 1/12フロント・スプリング セット

 

HyperDrive製品一覧

2018/04/10

MuddSlide社の製品が入荷しました

アメリカMuddSlide社の製品が入荷しました

【新規取扱品】
[MSM-004] キングピン・グリス(ライト)
[MSM-005] キングピン・グリス(ミディアム)
[MSM-006] キングピン・グリス(ヘビー)

 

[MSM-007] ベアリング・メタルオイル

 

MuddSlide製品一覧

2018/04/09

SMCのLowRiderシリーズ・モディファイドモーター発売開始

アメリカSMC社がリリースしたLowRiderモーターが入荷しました。JMRCA公認モーターです

モーターカンの直径を34mmまで削減し、さらにモーターマウントネジ穴をオフセットしたことでこれまでより1mmモーターを下方に搭載できる新しいコンセプトのモーターです。3.5~9.5Tまでのラインナップを取り揃えました

 

従来のモーター(左)より直径が小さく、低重心搭載可能なデザイン

 

SMC社のモーター

2018/04/08

Team CRC Japan2018レポート(11)

3月分のチームレポートが山下選手より届きました


皆さんこんにちはteam CRC Japanの山Pです

今回は EPS-J開幕戦MAPラウンドのレポートです。今回は参加された皆さんと考えながら作ったコースだったのでテクニカルでとても楽しかったです

IMG_3382

回り込むようなコーナーが多くて曲がりながら失速感のない車にするように心掛けました。マシンは先月MAPに参加したデータもあったので前日からとてもよく走っていましたが、グリップ剤が馴染んでない時にマシンが不安定でそこを無くすのに少し苦労しました

ですが、当日からチーム監督のヤッキーさんが来られたので相談すると、少しマシンをいじって頂きそのまま走ると前半の不安定感が無くなり8分安定して走れるようになりました。変更した点はフロントのリバウンドを無しにしただけでした。

そして予選は1回目はバッテリーダウンしてしまい、2回目は少し置きに行ってなんとか3位ゴールするかとが出来ました。3回目は攻めていくと決めて行きましたがミスが目立ってしまいタイム更新は出来ませんでした。結果は3位スタートでした。

決勝は何とか前の2人に着いて行きたいと思いながら走っていましたが少しづつ離れていきました。結果は2位でしたが、内容的には3位だったのでもっと人間力を付けないとなと感じるレースになりました。最後に今回のセッティングシートをご紹介させて頂きます。良かったら参考にしてみて下さい!

 

30070505_567024456997528_251990309_o

 

CK25Jセッティングシート(EPS-J開幕戦@MAP)(PDF)

 


 

過去のレポートへのリンク
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年

2018/04/07

3/24におこなったMRWシリーズ戦の結果

3/24におこないましたMRWシリーズ戦のリザルトです(時計回り)

MRW 2018上半期シリーズ戦(ECO6ナロー第六戦): リザルト

シリーズ戦の折り返しとなる第六戦は8名によるレースとなりました。現在ポイントトップの みのる選手と2位のコウガ選手による直接対決になると戦前に予想されていましたがレースが始まると クワハラ選手が予選TQを獲得。さらに決勝でも迫るコウガ選手を見事かわしそのまま優勝を決めました。2番手にはコウガ選手、3番手には みのる選手が入りました

IMG_3469

 

MRW 2018上半期シリーズ戦(エキスパート第三戦): リザルト

第一戦が中止となったため今回が初の時計回りとなったこのクラスには5台のマシンが参加。注目はレンタルマシンでこのクラス初出場となった こうが選手。ECO6クラスではトップレベルの選手がどこまで実力を発揮できるのか。そんな心配をよそにレースが始まるとすべてのセッションでトップゴールを決め こうが選手が完全優勝を決めた。2番手に くわはら選手、3番手にはナカダ選手が入賞しました

IMG_3470

 

2018上半期シリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介