EPS-J|MAP|主催レース|MRWレース|携帯・スマホから|オンラインショップ|地図|入荷情報|CRCレポート|お問い合わせ|pictureRSS

2018/02/02

予選3回目の組み合わせ

WS000122

予選2回目までの結果

CRC JapanとEPS-J組のここまでの結果です

F1
2位 ハヤト選手(1-2-3がCRC/TRINITYドライバー)

IMG_2666

 

1/12 17.5T
27位 牧田選手
34位 有江選手

1/12 13.5T
25位 牧田選手
30位 有江選手

1/12 Mod
4位 ハヤト選手
12位 牧田選手

1/12 13.5T予選2回目終了

有江、牧田選手共に自己ベスト更新したものの暫定順位は牧田25位、有江30位

 

1/12 Mod予選2回目終了

暫定の予選順位(10位まで)

WS000121

 

1/12 17.5T 予選2回目

牧田選手が予選2回目自己ベストを更新し47周をマーク。有江選手は残念ながらタイムアップならず

 

17.5T予選2回目間もなくスタート

予選順位アップを目指してEPS-Jドライバー有江、牧田選手の予選2回目が間もなくスタートします

USチャンプ・アンドリュー選手に色々とアドバイスを受けてセットアップを変更した両名、果たしてタイムアップなるか

 

F1予選2回目

予選2回目はTRINITY/CRCのアンドリュー選手がTQを奪取。1-2-3をCRCのWTF-1 FC16が占める

 

WS000120

予選2回目は約1時間のディレイ

予選2回目は約1時間遅れの12:55スタート

WS000118

1/12 13.5T予選1回目

牧田選手が24位、有江選手が27位。暫定Aメインボーダーは51Lの6秒

WS000119

1/12 17.5T予選1回目

EPS-J招待枠でSnowbird参戦中の有江、牧田良選手の予選1回目が終了しました。28,29位とストックレースの本場で洗礼を受けた感じですが二人はまだまだ諦めていません

 

WS000117

 

有江選手はTRINITY/CRCチームのアンドリュー選手に充電ノウハウの教えを請うています。次の予選では有江選手のために自ら充電をしてくれるとの事