Team CRC Japan2016レポート(14)




チームのエースドライバー ハヤト選手からレポートが届きました


皆さんこんにちは、TeamCRCJapanのハヤトです。

最近毎週のようにレースがあり、レポートが遅れましたが今回は 1月26~1月31日 アメリカ/フロリダで開催されたSnowBird Nationals2016の参戦レポートです

今年で3回目のチャレンジとなるSnowBird Nationals 昨年同様 12MOD、F1ナロー、ツーリングMODの3クラスに参戦しました

*12MODクラス

予選 2位

決勝 2位 (昨年と同じ)

マシンは、Teamメイトの皆さんからのアドバイスにより、かなりいい感じに仕上がっていましたがTOPのアレクサンダー選手(XRAY)は、メチャクチャ速かった! 人間力で負けています・・ 正直、2年連続で2位と非常に悔しい結果でしたが、世界戦に向けて収穫のあるレースでした。来年は絶対に優勝したい。 そして世界戦でリベンジします。

マシン: CRC Xti-WC

MOTOR: TRINITY Revtech 24K 3.5T
Battery: TRINITY
ESC: ブラックダイヤモンド
サーボ: KO Rsx12
送信機: KO EX-1
スパー: AXON 88T

*F1クラス


予選 2位 (昨年 2位)

決勝 3位 (昨年 2位)

マシンは、CRCの新型 WTF1-FC16! タイヤもCRC製!こちらのマシンも良い感じで仕上がっていたのですが、レース後半 MOTORの熱ダレにより、ペースを上げられず悔しい結果となってしまいました、今後はパワーソースのテストも積極に行っていき 来年は絶対に優勝します。

マシン: CRC WTF1-FC16
MOTOR: TRINITY Revtech 24K 25.5T
Battery: TRINITY ショートLipo
ESC: TEAM POWERS RADON PRO V2
サーボ: KO Bsx2 (ブラシレスサーボ)
スパー: AXON 88T

 

*ツーリングMOD

clip_image014
予選 2位

決勝 2位 (昨年 7位)

ツーリングMODクラスは、VBC Racingの新型 D08で参戦! 日本に入荷したのがレース1週間前と厳しい状況でしたが、D08は素組みの状態でも非常に良ってくれ、現地ではVBC USAの方からもアドバイスを頂き、現状では最高の結果だったと思います。 まだまだTOPのアレクサンダー選手とは、人間力は勿論!マシンのセッティング能力で大きく遅れているので、今後は もっとセットを詰めていき、自分力を上げて行きたいと思います。

マシン: VBC D008
MOTOR: TRINITY D4 4.5T
Battery: TRINITY 6500HV
ESC: TEAM POWERS RadonV2
サーボ: KO BSx2 (ブラシレスサーボ)
スパー: AXON 116T

 

今大会で、サポートして下さったメーカーさんには この場をお借りしてお礼申し上げます。

・kimihiko-yano.netさん (遠征費、現地でのサポート 書ききれない)
・TeamTRINITY (MOTOR、Lipo)
・TeamCRC (マシン、タイヤ、パーツ 等々)
・VBC Racing (ツーリングマシン、パーツ一式)
・TeamPOWERS (ツーリング用 ESC)
・AdvanceElectronics (12用ESC)
・KO PROPO (サーボ、メカ一式)
・AXON (オイル&スパー)
・Early Custom (BODY&BODYペイント)
・CrestSpeedWay

6月に 全日本選手権、そして8月には世界戦選手権があります!今回のレースで得た事を活かし、これからも頑張っていきますので今後も皆様からのアドバイス&応援 宜しくお願い致します。


 

過去のレポートへのリンク

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年




この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です