« | »

2003/12/20

NOVAKからのお知らせ

NOVAKではinformationのページが更新されています。それによると瞬間接着剤(CA)から発生する気化ガスによってESCやレシーバ回路がダメージを受け、製品寿命が短くなることがあるそうです。というわけでNOVAK製品の近くで瞬間接着剤(CA)を使用するのは避けるべきとのこと。保証も受けられないようです・・
CA Warning

コメント & トラックバック

Trackback are closed.

へー、読むと瞬間接着剤から発生するガスによって回路が腐食する。また、シャーシなどへ直接ESCやレシーバーを瞬間で固定するとその衝撃によりセラミックコンデンサーなどが破壊される、、てな物でしょうか。
まあ、ESCやレシーバーを瞬間でシャーシに固定する方がいないでしょうが、ガス発生(シアン化合物)によって腐食すると言うのはあながちでたらめでは無いのかな。
参考にします。でもシャーシの断面に塗る瞬間はどうなんだろうか?駄目なのかな、、、

一度乾いちゃえばいいような気がするけど、だめなのかな??
すごく神経質なお知らせですよね・・

コメント





XHTML: コメントではこれらのタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>