« | »

2017/07/16

7/15開催のレースレポート

昨日おこないましたMRWシリーズ戦のレポート&動画です。次回以降のレーススケジュール

8/5(土):エキスパート / ECO6GTワイド 最終戦
8/13(日):サンデーレース ECO6ナロー / ECO6 HMナロー
8/19(土):ECO6ナロー / ECO6 HMナロー 最終戦

となっています。皆さんのご参加お待ちしています

 

ECO6ナロークラス第三戦: リザルト
16名のドライバーで争われたこのクラス。シリーズポイントトップのセキネ選手はあえて(?)いつもとは違う不利なボディーで参戦。予選は5分36周のコースレコードを樹立したヤングドライバー煌河選手がTQ、そこに絶好調ワカマツ選手、ナガサワ選手が続く展開。決勝はTQ煌河選手のちょっとしたミスからトップを奪ったワカマツ選手がそのままトップゴールし自身初優勝を決めた。なおAメイン4位ゴールのカマオ選手が1周のコースレコード08.140秒をマークした

MRW創設時からの常連ドライバー ラスタ選手が睨みをきかせる動画はこちら ↓

RIMG2012WS00034

 

ECO6 HMナロークラス第三戦: リザルト
11名のドライバーが参加したこのクラス。予備予選ではコースレコードホルダーのナガサワ選手が自身の記録を破る08.342秒をマーク。予選では直前のナロークラス優勝のワカマツ選手が勢いそのままにTQを獲得。しかし決勝では自らのミスでワカマツ選手が後退、4番手スタートのクワハラ選手が優勝を決めた

RIMG2013WS00035

 

サマーシリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

トラックバックURL

コメント & トラックバック

Comments are closed.

コメントはありません