Home > 10月 21st, 2017

2017/10/21

10/14開催のシリーズ戦の結果

10月14日に開催したMRWシリーズ戦レースの結果です

 

2017MRWウィンターシリーズ(エキスパートクラス第二戦 ): リザルト
6名によるレースとなったこのクラス。予備予選でワカマツ選手がコースレコードを更新(07.404秒)。このままの勢いで予選、決勝が進むと思われたがプレッシャーからかワカマツ選手は予選3位、決勝6位でレースを終えた(後にタイヤがボディーに干渉するトラブルを抱えていたことが判明)。レースをリードしたのは安定した走りで定評のクワハラ選手、予選TQ、決勝トップゴールで21ポイントを獲得

RIMG2165

 

2017MRWウィンターシリーズ(GTワイドクラス第二戦 ): リザルト
7名によるレースとなったこのクラスは予備予選、予選共にセキネ選手がトップタイムをマーク。しかしポイント制でおこなわれる決勝1回目を制したのはクワハラ選手、セキネ選手は2位ゴール。そして優勝を賭けた決勝2回目がスタート。セキネ選手が集中力を切らさず一度もトップを譲ることなくそのままゴール。クワハラ選手が2位ゴール。この二人が同ポイントとなったがベストリザルトで0.3秒勝ったセキネ選手が優勝となった

WS00094

RIMG2167

 

ウィンターシリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介