Home > 5月 12th, 2018

2018/05/12

5/5におこなったMRWシリーズ戦の結果

5/5におこないましたMRWシリーズ戦のリザルトです(時計回り)

MRW 2018上半期シリーズ戦(ECO6ナロー第九戦): リザルト

時計回りでおこなわれたこのクラスのレースには10名が参加。レースは全セッションでトップゴールを決めたセキネ選手が総合優勝。決勝では時計回り初の40周のレコードタイムを樹立した。これでセキネ選手はシリーズポイント3番手に浮上、ポイントトップの みのる選手は4番手ゴールでなんとかシリーズトップを守った(1ラップのレコードタイム08.933秒もマーク)。今回欠席のハッタ選手がポイント2番手となった

IMG_3649

 

 

MRW 2018サンデーレース(ECO6 GTワイド第五戦) : リザルト

こちらのレースには9名のドライバーが参加。先程の第一レースではマシン不調に悩んだクリシマ選手がそのストレスを払拭する快心の走りで全セッショントップゴール&コースレコードをすべて塗り替え総合優勝。さらにシリーズポイントでもセキネ選手をかわしトップに躍り出ました。連続2回おこなわれる決勝レースではイトウ住職、セキネ選手そしてイトウ110選手が同ポイントとなる大接戦、ベストリザルトから2位イトウ住職、3位セキネ選手、4位イトウ110選手となりました

IMG_3650

 

2018上半期シリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介