Team CRC Japan2007レポート(42)




2007年のサポートドライバー 愛知県 Hawk さんから送っていただいたレポートを掲載させていただきます。 Hawk さんありがとうございます。
---------------------------
CRC Japan 2007 サポート待遇の愛知県Hawkです。
今回は、リアアクスルに使用する、レフトハブについてレポートします。
テストしたレフトハブ
【CRC】[CRC4133] クランプハブ(レッド)
【CRC】[CRC3333] 軽量クランプハブ(レッド)
【Trinity】[TRI90596] Black Widow12 Left Clamping Hube
利右衛門】アソシ用クランプ式リヤハブL
・【CRC】[CRC4133] クランプハブ(レッド)
ホイールへの接触面が大きいので、クラッシュした際のホイールへの取り付け部分へのダメージが心配がないです。クラッシュのダメージが心配な方にはお勧めです。
・【CRC】[CRC3333] 軽量クランプハブ(レッド)
従来品[CRC4133] クランプハブ(レッド)の半分以下2.3グラムと超軽量に加え、しっかりとしたクランプが可能でクラッシュしても位置ズレを起こす事が少ないですし、ホイールへの接触面積も最低限は確保されているので、クラッシュした際にホイールへの取り付け部分へのダメージが少ないです。余程大きなクラッシュでなければ壊れたりしないので、殆どの方にお勧めです。
・【Trinity】[TRI90596] Black Widow12 Left Clamping Hube
ホイールへの接触面積が非常に狭いので、クラッシュ時にホイールへの食い込みまたは、ホイールごと壊れたりし易いです。しかし、形状を工夫し、回転時バランスを適正化されており、回転ムラも無く非常にスムーズに回転し、非常に軽量ですので、軽度のクラッシュしかしない、または性能重視でクラッシュを恐れない方にお勧めです。
・【利右衛門】アソシ用クランプ式リヤハブL
CRCの従来タイプと軽量タイプの中間的存在です。ホイールとの接触面積は極力持たせ、尚且つ軽量化(CRCの軽量タイプには及ばない)され、クランプもしっかりしています。耐クラッシュ重視で、でも軽量タイプを望まれる方にお勧めです。
4種類試しましたが、ボクなりに感じたそれぞれの特徴です。
ご自分の好みに合うモノをお探しの方の参考になれば幸いです。
---------------------------
2007年度の他のレポートを見る
2006年度の他のレポートを見る
2005年度のレポートを見る 




この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です