« | »

2008/11/15

Team CRC Japan2008レポート(35)

2008年のワークスドライバー 愛知県 とくぞ~ さんから9回目のレポートが届きました
---------------------------
CRCJapanのトクゾーです。
11月8日に行われたシルバーストーンナイトレースに参加してきましたのでレポートします。
当日は秋に入って一番の冷え込み(13℃)で午前中まで雨が残りどんより曇っていました。参加者はツーリング8名、1/12が12名と先月のレースと比べると若干少なめ(自分は不参加)でしたがいつもの面子は揃い踏みです。
チームKAWADA福岡選手は勿論、チームCRCヤッキーさん、博さん、山○さん。特に、福岡選手と山○選手は年間ポイントでも僅差で争っているので今回のレース結果次第ではシリーズチャンプが決まります。
<練習>
この日は15時入りだったので充電しておいた電池で動きの確認程度に1パック走行、感触はライン意外まったくグリップせず中々手ごわそうです。
車も若干アンダーだったのでフロントスプリングをトリニティ0.22CRC0.50に変更しました。
<予選1回目>
4人ずつの3ヒート、自分は福岡選手、山○選手、ヤッキーさんと同じ3ヒート目。スタートすると車はすこぶる好調、但し練習との違いに序盤戸惑い若干ふら付いたものの、中盤からは立て直して順調に周回4分時点でトップに立ちます。後ろからは山○選手、福岡選手と続きます、ラップも10秒前半で走行し6分が過ぎたころパワーが・・・7分過ぎにはスロー走行となり、44R8”03’でゴール、結果4番手となりました。
1位 福岡選手(カワダ) 46R08”05’
2位 山○選手(CRC改) 45R08”02’
3位 ○辺選手(CRC) 45R08”09’
4位 トクゾ~(CRC) 44R08”03’
5位 副店長さん(CRC) 44R08”05’
<予選2回目>
1回目の予選で燃費が足りなかった為、モータの進角を一番戻した状態に。車の動きはかなり良かったので変更なし、ちなみに路面はますますラインとそれ以外の差が激しくなり、外すと何処までも行ってしまう感じ。前の2ヒートでもオーバーラン&転倒の選手が・・・。路面状況が不安でしたが走行開始、やはりラインを外すと大変なことになります。ラインを外さないように慎重に走行ライン上は予想以上にグリップが高くかなりいい感じです。進角を戻したモータも中々いい感じで7分過ぎてもパワーが落ちる事は無く8分完走できました。
ベストも山○選手と2人9秒台に入りました。山○選手は48週目前の8”01’と好タイムをマークし暫定トップに立ちました。
1位 山○選手(CRC改) 47R08”01’
2位 トクゾ~(CRC) 47R08”06’
3位 福岡選手(カワダ) 46R08”05’
4位 ○辺選手(CRC) 45R08”09’
5位 副店長さん(CRC) 44R08”01’
<予選3回目>
いよいよ最後の予選、さらにグリップが上がるのを予想してフロントの塗り幅を1/3から1/4に減らし対応、後は前の予選と同じで行きます。
走行を開始すると思った以上にグリップが上がっていて開始早々フラフラしてしまい若干タイムロス、その後何とか持ち直し8分完走、タイムアップしたもののトップの山○選手には届かず予選は2位となりました。しかし車の感触はかなり良いので決勝では何とか・・・。
この結果今回のAメインは福岡選手以外全員CRCとなりました。
1位 山○選手(CRC改) 47R08”01’
2位 トクゾ~(CRC) 47R08”05’
3位 福岡選手(カワダ) 46R08”05’
4位 ヤッキーさん(CRC) 45R08”04’
5位 ○辺選手(CRC) 45R08”09’
6位 副店長さん(CRC) 44R08”01’
7位 博さん(CRC) 44R08”02’
<決勝>
いよいよ決勝です、スタートとしてすぐインフィールドに入ったところでラインを外してしまいかなりフラフラ、しかし何とか順位を落とすことなく1周目をクリアその後は落ち着いて走行。トップを走る山○選手との差を少しずつ詰めます、すると3分過ぎに山○選手の車が怪しくなりインフィールドでミス、その間に前に出ることが出来ました、その後は順調に走行2番手を走る福岡選手との差も5秒近くあります、このまま行けば・・・と思った7分過ぎ、パワーダウン2位を走行する福岡選手との差がガンガン詰まってきます、残り10秒をきったところでファイナルラップに突入残り2コーナーで並ばれ最終コーナーで2台同時にもつれる様にゴール!結果は・・・鼻の差で辛くも勝利。
バッテリーダウンがあり最後はグダグダになってしまいましたが、車は終始安定した動きでかなりいい感じでした。
1位 トクゾ~(CRC) 47R08”09’39
2位 福岡選手(カワダ) 47R08”09’60
3位 副店長さん(CRC) 43R08”03’
4位 ○辺選手(CRC) 43R08”13’
5位 山○選手(CRC改) 43R08”22’
6位 博さん(CRC) 39R08”16’
7位 ヤッキーさん(CRC) 19R03”49’

<最終セット>
シャーシ:カーペットナイフ・ジェネレーションX
ボディ:スピード8HD
タイヤ:フロント=PMパープル 41.5mm(HR-38
    :リア=PMマゼンタ 42mm(HR-38
グリップ剤:F=マイティ 1/4 反応時間:10分 
:R=マイティ 反応時間:15分
<フロント>
Fスプリング:CRC 0.50
キャンバー:0.5
キャスター:シム前1枚、後ろ2枚
トー角:0。
キャスターブロック:10°
<リア>
サイドスプリング:CRCブルー
(締込みはシャーシに触れたら止め)
ピッチング:標準  
スプリング:CRCゴールド 
(ピッチングのリバウンド 0mm)
オイル:ヨコモ#600
サイドチューブ:京商#10000 
サイドリンク:ノーマル
<メカ>
アンプ:LRP スフィア2007
サーボ:Futaba S9650
    (ロープロファイル・アルミサーボマウントを使用し前積み)
受信機:SANWA
バッテリー:エナジー4600(コスモエナジー)
モータ:オリオン 4.5 
スパー:90T ピニオン:20T
車高:フロント=1.8mm リア=2.0mm
バッテリーポジション:前
いつもながらまとまりの無い文章で申し訳ありませんでした。以上でレポートを終了します。
---------------------------
2008年度のレポートを見る
2007年度のレポートを見る
2006年度のレポートを見る
2005年度のレポートを見る

コメント & トラックバック

Trackback are closed.

コメントはありません

コメント





XHTML: コメントではこれらのタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>