2020年を振り返って




今年もあっと言う間に終わってしまった2020年。今年はイギリスでおこなわれたIFMAR 1/12世界選手権から始まり、コロナ騒動によるイベント中止()、家族の健康問題など自分にとってこれまでに経験したことのないキツイ1年でした

そんな中MAPは年12回を開催し、EPS-J、タミチャレ、J-Oval Leagueという3つのレースを実施しました。そして12月にはトゥエルブ・チャンプ大会を開催し今年のナンバーワンドライバーを決めるイベントをおこなうことができました。現在マイカーを持たない矢野を毎回送迎してくれた藤原さんを始め多くの皆さんのサポートのおかげで3年目のMAPを無事終えることができました。MAP参加者も徐々に増えていき、2017年12月からの述べ参加人数も2000名近くになりました。MAP開催の歴史

今年おこなったイベント写真 ⬇

WS01044

MRWでは予定されていた36回のレースのうち7回がコロナの影響で中止となりました。これまでのイベント開催の実績から得られたノウハウを当店で使用している計測ソフトの開発元にフィードバックして多くの新機能を実装することができました。最高の計測ソフトのおかげもあって参加ドライバーに満足してもらえるクオリティーのレースを提供できたのではないかと感じています

コロナでリモートワークが進んだせいか会社帰りのコース利用はあきらかに減少しています。これは下のグラフを見てもわかります。これは当店の電気使用量です(青はAC100V、赤はエアコンの200V)。今年夏に赤線が上がっているのは換気のため窓を開けた状態でクーラーを使っていたからです

WS01043

下のグラフはコース利用と自販機売上の関係
WS01045

世間ではコロナ禍でR/C模型が売れているとの話も聞きますが当店はマニア向け製品が多いせいかコロナ特需は特に影響ありませんでした。それでも何点かのヒット製品が生まれなんとか一年やりきったという感じでした。来年はこれまで手を出してこなかった部分の製品取り扱いにもチャレンジしていきたい

毎年思うことですが皆さんのおかげで自分が好きなことを追求できることに感謝すると共に来年はさらなる野望を実現できるよう準備・勉強していきます。これからも皆さんの応援よろしくお願いいたします

来年は気兼ねなくR/Cを楽しめる一年になりますように・・

kimihiko-yano.net主催レースのスケジュール

当店コースMRWのレーススケジュール

当店オンラインショップ




この記事をシェア