EPS-J|MRWレース|JMRCA公認モーター|携帯・スマホから|オンラインショップ|地図|入荷情報|CRCレポート|お問い合わせ|pictureRSS
1 / 1,210123...153045...last

2017/02/23

スティッキー・フィンガーズ トラクションコンパウンド(日本仕様)入荷しました

無色・無臭タイプのグリップ剤「スティッキー・フィンガーズ トラクションコンパウンド(日本仕様)」が入荷しました。ハイグリップでカーペットに跡が残りにくいタイプです

【再入荷品】
[TEP5000J] スティッキー・フィンガーズ トラクションコンパウンド(日本仕様)

2017/02/22

Team CRC Japan2017レポート(5)

チーム一番の若手ドライバー山下(山P)よりレポートが届きました


皆さんこんにちは、Team CRC Japanの山Pです。
今回は初めて海外遠征して来ましたスノーバードのレポートです

出発前はF1と1/12モデファイの2カテゴリに参加予定でしたが、プロ10にも出させて頂ける事になり出発前にCRCプロトキットを貰い車を作る事から始めその後練習をしました。
そしてそのままフロリダへ向かいました。
飛行機を乗り継ぎ会場に到着したのは夜の12時30分、次の日の朝5時から練習走行が始まるので寝ずに準備に取り掛かりました。

 

1/12 Mod
日本には無いハイグリップ路面だったんですが、クレストのセッティングとほぼ変わらずに走る事ができました。初日はとりあえず路面とコースになれることを第一に走りました。2日目は少しタイムを狙って走りました。ベストラップでは世界のトップドライバーの方と同じタイムが出てうれしかったです
そして到着して3日目から予選が始まりました。予選4回のうち一番良いリザルトで決勝組分けが決まると言うものです。1回目は序盤メカトラブルで6秒ほどロスしてしまいましたが、ラップタイムは良かったので4位になりました
2回目は少しミスをしましたが3位になりました。
3回目、4回目は少し車がエグくてミスをしてしまいタイムを上げることが出来なくて、最終的に全体4位になりました
決勝は練習走行で車が良く、行けると思ったんですが、気合いが空回りしてしまいスタートでウイリーしてしまいリタイアしてしまいました。これからは練習走行でスタート練習をしようと思いました


今回はTeamマネージャーの遠藤さんに車を見て頂いたのと、どのような状況にも対応してくれるAXON製品のおかげで車がずっと良く走りました。信頼度バツグンです!そしてサイドチューブにAXONのオイルを使うのが最近のお気に入りです。細かく硬さを選べるところがいいと思います。7500~12500をよく使いますが特に7500を僕は使っています!

16880111_381728762193766_1583285204_o

16910846_381728695527106_1594911485_o

セッティングデータ(山PSnowbird2017) PDF

 

PRO10
車を出発の前の日に作りクレストで数パック走らせて行きました。
予選は1回目は3番手だったのですが、そこからタイムを上げることができず最終的に4番手になってしまいました。
決勝はスタートで後方の車と接触してしまいボディーが巻き込んでしまい最下位になってしまいました。しかし、車を思いきったセッティングにしたことが良く4番手までは追い上げることができました、しかしあと一歩届かず4位に終わりました

F1
ラバーのF1は今までにやったことが無かったので1ヵ月前に練習して行きました。
しかし、トップの方々には全然とどかず予選は5位でした。決勝はスタートで1台抜き4位になり、前方のマシンが1台ストップしていたので3位になることができました。
PRO10とF1は普段やらずに挑んだので現地でどうしたら良いか分からなかったので、来年は普段から少しでもいいので走らせて挑みたいと思います

 

 

初めての海外遠征でしたが、Teamオーナーの矢野さん、Teamマネージャーの遠藤さん、Teamの先輩のハヤトさんとコウスケさん、日本から参加の皆さんと共にレースを楽しみとても良い経験をさせて頂きました。
現地でお世話になりました各メーカー様やドライバーの皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。

最後になりましたが、サポートして頂きました

kimihiko-yano.net様
CRC様
KO PROPO様
AXON様
TRINITY様
CREST SPEEDWAY様
Early Custom様
応援して頂きました皆様

本当にありがとうございました。
これからも、頑張ります!


過去のレポートへのリンク
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年

2017/02/21

2/18におこなったMRW定例レースのリザルト

2/18に開催したレースのリザルトです

次回MRWシリーズ戦は次の土曜日25日におこなわれます。開店は10時、レースは16時スタートです。開催クラスはECO6 ナロー/ ECO6 GTワイドです

 

ECO6ナロー第三戦:リザルト
15名のドライバーで大変盛り上がったレースになりました。MRWでは久しぶりのレース参加となったTada選手がコースレコードを更新する圧倒的な走りでTQ&がちクラス優勝。ECOモーター、6Tピニオン、ICS Normalでマークされたコースレコード08.139秒を更新する選手が今後現れるのか注目です

自己申告による「ゆる」クラスはムー選手、シマムラ選手、ナガサワ選手、ラスタ選手、コイケ選手の5名でおこなわれました。決勝5分間のレースを制したのはラスタ選手でした。ゆるクラス優勝おめでとうございます

RIMG1621RIMG1620(左:がちクラス、右:ゆるクラス)

 

ECO6 HM第二戦:リザルト
10名によるレースとなったHMクラス。ナロークラスパーフェクトウィンの勢いそのままにTada選手がこちらでもTQ&がちクラス優勝。コースレコードも更新と非の打ち所が無い成績を納めました。ゆるクラスは初出場の くわはら選手が優勝を決めました

 

RIMG1623RIMG1622(左:がちクラス、右:ゆるクラス)

 

スプリングシリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

2017/02/20

パラゴンのトラクション・コンパウンド各種が入荷しました

グリップ剤の定番パラゴンのトラクション・コンパウンドが再入荷しました

【再入荷品】
[PRGFX113] パラゴン・FX II(スモール)
[PRG39213] パラゴン・FX II(ラージ)
[PRG43213] パラゴン・グランドエフェクト(ラージ)
picturepicture

Paragon製品、kimihiko-yano.netオンラインショップ

2017/02/19

CRC製品が入荷しました

CRC製品が入荷しました

【再入荷品】
[CRC5004] CRCスピード・ジュース モータードロップ

[CRC33505] CRC Xti LCGモーターポッド・コンバージョン(7075-T6アルミ製)

[CRC1510] CRC F1ホイール(前後セット):ラバータイヤ用
[CRC2314] CRC RT1ラバータイヤ(接着済み)F/Rセット:WGT-R用
[CRC2310] CRC GTRホイール(前後セット)

[CRC4261] Xti用フロントハイト・スペーサー(旧CRC4260)

[CRC1525] WTF-1 デフハブ
[CRC1547] WTF-1 ロアアームボールソケット

[CRC3391] CRC 1/10スケール用フロントスプリング(0.45mm)
[CRC3393] CRC 1/10スケール用フロントスプリング(0.50mm)

[CRC1435] 4-40 x 7/16ボタンヘッドビス(ステンレス)
[CRC1451] 4-40 x 5/16皿ビス(レッド)
[CRC1410] レッドアルミ・ビスセット

[CRC64047] CRCゴールド・スタンダード・レース・ピニオン(64ピッチ・47T)
[CRC64051] CRCゴールド・スタンダード・レース・ピニオン(64ピッチ・51T)
[CRC64054] CRCゴールド・スタンダード・レース・ピニオン(64ピッチ・54T)
[CRC64055] CRCゴールド・スタンダード・レース・ピニオン(64ピッチ・55T)
[CRC64057] CRCゴールド・スタンダード・レース・ピニオン(64ピッチ・57T)
[CRC64061] CRCゴールド・スタンダード・レース・ピニオン(64ピッチ・61T)

[CRC3296] Encoreショック用シャフトエクステンダー

[CRC17551] GEN-X10LEメインシャーシ
[CRC1726] GENX-10 235mmトレッド ハブアダプター

[CRC1229] 1/8インチ・スチールデフボール(100ヶ入り)

[CRC3247] プロ・ストラット用ロアアーム・アッパーアームセット(Gen-X)
[CRC32462] プロ・ストラット用フロントピポッドボール(ブロンズ)
[CRC3374] モールド・センターピポッド・シート
[CRC3387] モールド・スプリングホルダー
[CRC13616] ローハイトHEXボール(テフロンコート)

[CRC13615] ローハイトHEXボール(レッド)
[CRC1260] 1/2インチスタンドオフ

CRC製品一覧

2017/02/18

Team CRC Japan2017レポート(4)

クレストスピードウェイでおこなわれたEPS-Jのユーロ・モディファイクラス(6.5T)で圧倒的な速さと安定感でTQ&優勝のパーフェクトウィンを決めた CRCドライバー牧田選手より当日のセッティング情報をボランティアでレポートしていただきました

平均タイムが他選手のベストタイム相当と次元の違う走りを見せた牧田選手のセッティングデータです

まだ始まったばかりのカテゴリーで情報が少ないなか貴重なデータを惜しげもなく公開してくださった牧田選手に感謝します


はじめまして、牧田です。レポートは初投稿となります。お見苦しいところがありますが、お許しください
2017年度EPS-Jの初戦、クレスト・ラウンドへ参戦しました。参加した6.5Tユーロモディファイクラスは今年から新設されたクラスで私には丁度良いスピードだと思います。スピードが抑えられた結果、経験やノウハウを上手く生かす事でタイムを縮める事が出来ると感じています
◆練習走行
朝一の走行で予選1回目、2回目の組み分けが決まります。気合いを入れて準備を進めていましたが、走行間際に充電忘れている事に気づきます。急いで充電しますが、満充電出来ず。
予備予選2番手でした。
◆予選
予選はセットアップが上手く決まり、3回ともトップタイムをマークすることが出来ました。特に3回目は6.5Tのコースレコードとなる47周をマークし、決勝に向けて非常に良いデータが取れました。
◆決勝
決勝はスタートも上手く決まり、一度もトップを譲る事なく優勝できました。車が非常に良く走るので余裕を持ってレースをすることが出来ました。
今回優勝出来たのは前週に参加した月例レースでも調子良かったので、EPSもチャンスが有ると思い、しっかりと準備出来た結果だと思います。
さて、マシンセットアップを紹介したいと思います。1番調子が良かった予選3回目のセットアップです。

WS002446
マシン:CRC-Xti WC Kimihiko Yano Conversion
✳︎ノーマルキットのパーツを以下のオプションパーツへ交換しています。CRC Japan製品を多用してますのでYano Conversion と呼んでいます

[TCJ-044] CRC Wti-WC用フロントエンドプレート(超硬カーボン)
[TCJ-045] CRC Wti-WC用リヤ・アッパーブレース(超硬カーボン)
[TCJ-046] CRC Wti-WC用リヤ・ロアブレース(超硬カーボン)
[TCJ-047] CRC Xti-WC用アルミシャーシ(2016全日本選手権優勝製品)
[TCJ-037] Xti互換強化モーターマウント(Xti/Ego/WC)
[TCJ-036] Xti互換強化バルクヘッド(Xti/Ego/WC)
[TCJ-035] Xti互換強化スライダーピース(Xti/Ego/WC)
[TCJ-027] Team CRC JAPAN Xti Altered Ego用強化ツイークプレート
[TCJ-026] Team CRC JAPANオリジナル クランプハブ(ブラック)
[TCJ-024] Team CRC Japan 1/12カーボンリアシャフト(ブラック)

◆フロントセクション
スプリング:[TCJ-032] 1/12用フロントスプリング(チームグレード)0.50mm
キャスターブロック:5度
キャスターシム:フロント一枚、リヤ二枚
トッププレート:無し
ロールセンタープレート:無し
キングピン長さ:11.8mm
✳︎ビスは全てステンレス
◆リヤセクション
サイドスプリング:[TCJ-041] プロ・サイドスプリング(0.45mm)モアソフト
サイドチューブ:CRC 10,000タップリと
ピッチング:Yokomo YRX/Blue/150/3穴/90mm
ゼロリバウンドで組んでいます
トレッド:171.5mm
✳︎ビスは全てステンレス
◆その他
車高:前から3.3/3.5/3.5 mm
リバウンド:0.2mm
フロントタイヤ:GXX30/40.5mm/グルー無し/外張り
リヤタイヤ:GXX30/41.5mm
フロントホイル:TN-Racing YRX12用
リヤホイル:TN-Racing YRX12用
ボディ:AMR-1/前出し量はリップ7番目/リップウイング有
ボディペイント:阿久津ペイントワークス
◆パワーソース
スピコン: Radon Pro V2 1s
モーター:24K 6.5T モータ/進角35度/13mmローター/ローター位置フリー
スパー、ピニオン:85/40/指数61.4mm
最後まで読んで下さりありがとうございました^o^
クレストには石岡隊長をはじめ、大ベテランの方から若者たちまでがすごく良い雰囲気でレースを楽しんでいます。これからも仲間と共にレースを楽しみたいと思います。宜しくお願いします(`_´)ゞ

 


過去のレポートへのリンク
2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年

サーバー障害発生(復旧済み)

昨日(2/17)16:15頃より断続的にkimihiko-yano.netとオンラインショップへの接続ができない状況が続いておりました。インターネットサーバーのハードウェア故障であることが判明したためこのハードウェアを交換して本日06:20頃復旧いたしました

長時間サービスが停止いたしましたことをお詫びいたします。現在すべてのサービスは正常に動作しております

 

オンラインショップ入り口

2017/02/17

1/21 , 1/28におこなったMRW定例レースのリザルト

店長の出張と主催イベント開催のため報告が遅くなってしまった1/21、1/28に開催したレースのリザルトです

明日2/18は3週間ぶりのMRWシリーズ戦がおこなわれます。開店は10時、レースは16時スタートです。開催クラスはECO6 HMナロー/ ECO6RMナローです

 

1/21開催 ECO6 HMナロークラス リザルト

RIMG1069RIMG1070

1/21開催 ECO6ナロー リザルト

RIMG1071RIMG1072

 

 

1/28開催 ECO6ナロー リザルト

RIMG1074RIMG1075

1/28開催 ECO6GTワイド リザルト

RIMG1076

 

スプリングシリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介

2017/02/16

EPS-J ラウンド1のリザルトをアップしました

2017年ラウンド1のリザルトをアップしました

1/12 ワールド・モディファイ
1st 江袋 兎々20pt
2nd 山本 雅樹 17pt
3rd 岸田 崇 15pt

 

1/12 ユーロ・モディファイ(6.5T)
1st 牧田 尚三 20pt
2nd 清水 昭博 17pt
3rd 渡辺 翔太 15pt

 

1/12 プロ・ストック(13.5T)
1st 松島 秀行 20pt
2nd 平井 勝昭 17pt
3rd 藤原 直樹 15pt

 

1/12 ストック(17.5T)
1st 有江 卓広 22pt
2nd 塩谷 伊音 17pt
3rd 末吉 正和 15pt

 

WGTクラス
1st 石岡 勇人 20pt
2nd 清水 昭博 19pt
3rd 原田 健 15pt

 

F1クラス
1st 江袋 兎々 22pt
2nd 高瀬善章 17pt
3rd 鏑木 貴志 15pt

2017/02/15

1/10 コスカラート ボディー再入荷のお知らせ

Team KIWIプロデュースのPRO10ボディーが再入荷しました
【入荷品】
[KIWI-001] 1/10 コスカラート ボディー
picture picture
弊店取り扱いの1/10ボディー 一覧
1/10スケールボディー一覧

1 / 1,210123...153045...last