EPS-J|MAP|主催レース|有志によるMAPタミチャレ|MRWレース|携帯・スマホから|オンラインショップ|地図|入荷情報|CRCレポート|お問い合わせ|pictureRSS

2019/10/20

タミチャレ&J-Oval League@MAP始まります

朝6時開門し現在フリー練習時間中です。10時までたっぷり練習できるので当日入りの選手も多数いらっしゃいます

20191020_055713

 

引き継ぎを終えて帰宅する篠宮選手。いつもありがとうございます

20191020_060933

2019/10/19

10月のMAP開催中

心配された雨も止んで順調にMAP進行中です。本日のフリー走行デーには34名のフリークが集まり楽しんでいます

運営のお手伝いをしてくれる藤原さんが選曲したプレイリストを会場で流しています。海外ハードロック系を中心とした構成

ToolKitRc社の製品が再入荷しました

コンパクト&多機能な充放電器M6とM8が再入荷しました。M6にホワイトカラーがあらたに登場しました

【新規取扱品】
最大10A充電可能なM6にホワイトカラーが登場。ボタンが無い静電タッチボタンで操作をおこなうスタイル
[TKR-M6-W] M6マルチファンクション・チャージャー(10A充電)ホワイト

【再入荷品】
最大10A充電可能なM6。ボタンが無い静電タッチボタンで操作をおこなうスタイル
[TKR-M6-B] M6マルチファンクション・チャージャー(10A充電)ブラック

M8は最大15A充電可能。ジョグダイヤルとボタンで操作をおこなうスタイルです。液晶はシンプルな白黒表示
[TKR-M8-W] M8マルチファンクション・チャージャー(15A充電)ホワイト
[TKR-M8-B] M8マルチファンクション・チャージャー(15A充電)ブラック

[TKR-M6-B] M6マルチファンクション・チャージャー(10A充電)ブラック

M8は最大15A充電可能。ジョグダイヤルとボタンで操作をおこなうスタイルです。液晶はシンプルな白黒表示
[TKR-M8-W] M8マルチファンクション・チャージャー(15A充電)ホワイト
[TKR-M8-B] M8マルチファンクション・チャージャー(15A充電)ブラック

当店取扱い品には日本語説明書が添付しています。初期不良はもちろん、修理などにも対応いたします

ToolKitRc製品一覧

2019/10/18

週末&週明けの営業時間について

この週末と週明けの営業についてお知らせいたします

18日(金) 12-21時
19日(土) 10-18時(MRWコースのみ営業)
20日(日) 10-18時(MRWコースのみ営業)
21日(月) 12-21時(通常営業)
22日(火) 10-20時(定休日ですが祝日のため営業します)
23日(水) 休み
24日(木) 休み
25日(金)~ 通常営業

10月MAPのエントリー受付は本日金曜日お昼12時まで

10/19,20に開催する南足柄プロジェクト(MAP)のエントリー受付中です

エントリー締め切りは金曜日午後12時です、皆様のご参加お待ちしています

概要

10/19(土)9-20時 フリー走行デー(レース参加以外の方歓迎
10/20(日)6-17時 タミチャレ&J-Oval (当日参加歓迎

日曜日(若干のレイアウト変更あり)のレース開催クラスは

o タミチャレGTクラス
o タミチャレMクラス
o J-Oval 1/10ストッククラス(スポンジ、21.5T)
o J-Oval 1/10トラッククラス(ラバー、21.5T)
o VTAクラス(ラバー、25.5T)

です。前日土曜日はフリー練習日を設けています、この日は電動オンロードカーであればどのような車種も走行可能です

日曜日のエントリー人数が35名以上の場合には追加クラス費用0円。この場合何クラス出場しても2500円(昼食含む)

エントリーはこちらから(ガラケーの方はこちら)  エントリー状況

qrimg-S42730016

2019/10/17

Team CRC Japan2019レポート(17)

1/12界のライコネンことヤッキーさんよりチームレポートが届きました。再び脚光を浴びたBlackArtのBomb’R・ボディーのレポートです


皆さんこんにちはTeam CRC Japan総監督?のヤッキーです。

今回は一押しボディをご紹介します。そのボディとは写真のボディなんですが、Black Art社の[BA-004] 1/12スケール Bomb’R・ボディー(ライトウェイト)。Bomb’R(ボムアール)通称ウルトラマンです

20191010_095211

このボディはもう10年近く前に発売されたもので、以前はシルバーストーンサーキットさんで好んで使ってたボディでした。この古くからあるボディを何故今さらご紹介するかと申しますと、前回のハヤトレポートにもあるようにヤタベアリーナさんでテストしたところ好感触だったとのことです。

そしてハヤトから追加テストの連絡がありました。以前使ってた頃は今のようにリジッドアクスルではなくデフ仕様でしたが現在の『リジッドとの相性が良い』かも?とのことでDayzさんのようにコンパクトなサーキットでモデではなくストックでも使えるかテストして欲しいとの要望でした。

ハヤトが何故にこれをテストしようと思ったのか聞いてないですがこの閃きは大したものだと感心しエースドライバーからの要望に応えない訳にはいかず、倉庫に眠ってたこのボディを発掘?して先日Dayzさんでテストしました、結果これが抜群に良く走ったのでご紹介します

 

まず特性としては、バキバキ曲がる感じではなく、進入でのクルマの動きが掴みやすくリヤがしっかりグリップしながらキレイに曲がっていく感じです。進入で曲がり過ぎないので失速感もなくスルスルコーナーを抜けコーナーリング中の挙動も安定していてラップが揃います。逆に進入でバキッと向きを変えたい方は不向きかも知れませが楽に走らせられるので試して見てはいかがでしょうか?

ボディの搭載位置をなるべく低くして(カットラインはトップの写真を参考に)前後位置はFフェンダー上のギザギザ山の前から10個目の下にフロントアクスルがくるような位置で私はやりました。このボディかなりしっかりした作りなので補強などは一切いらずフロントがバタついて路面と干渉することもまずないと思いますので低く搭載可能です

20191016_141740

 

近頃のボディのように超軽量ではないので、動きが重く感じる場合はクルマのセット変更で対処してください。因みにLOLA B10 floppyからのセット変更箇所は

●センターショックオイルを#10軟らかく

●サイドスプリングを半回転締め込む

以上の2点でした。どのサーキットでもこれが良いとは限らないので参考までに。それと、きっちりセットアップされてないクルマでのボディテストは論外です。これに換えると勝手にタイムアップする魔法のボディではなくきっちりセットされたクルマにこそ生きるボディなのでその辺は誤解のないようにです

あくまでも最終的な味付けとして使って見て下さいね。

以上を踏まえても今お使いになられているボディとの比較して良いか良くないのかはサーキットや路面やドライビングスタイルにもよりますが、テストしてみる価値は大いにあると思いますよ!

レポートは以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

では、またです。


過去のレポートへのリンク
2019年 2018年 2017年 2016年 2015年
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
2009年 2008年 2007年 2006年 2005年

2019/10/16

Team CRC Japanバッテリー再入荷しました

Team CRC Japanバッテリー再入荷しました。パワー容量共に若干アップしています。発送は定休日明けの18日からとさせていただきます

[ky322] Team CRC Japanバッテリー(1セルサイズ 7.4V 3500mAh 100C): 4mmコネクター

2019/10/15

10月のMAPは次の土日開催です。エントリー受付中

10/19,20に開催する南足柄プロジェクト(MAP)のエントリー受付中です

エントリー締め切りは金曜日午後12時です、皆様のご参加お待ちしています

概要

10/19(土)9-20時 フリー走行デー(レース参加以外の方歓迎
10/20(日)6-17時 タミチャレ&J-Oval (当日参加歓迎

日曜日(若干のレイアウト変更あり)のレース開催クラスは

o タミチャレGTクラス
o タミチャレMクラス
o J-Oval 1/10ストッククラス(スポンジ、21.5T)
o J-Oval 1/10トラッククラス(ラバー、21.5T)
o VTAクラス(ラバー、25.5T)

です。前日土曜日はフリー練習日を設けています、この日は電動オンロードカーであればどのような車種も走行可能です

日曜日のエントリー人数が35名以上の場合には追加クラス費用0円。この場合何クラス出場しても2500円(昼食含む)

エントリーはこちらから(ガラケーの方はこちら)  エントリー状況

qrimg-S42730016

2019/10/14

GL Racing製品が入荷しました

GL Racing製品が入荷しました。ミニッツサイズの本格的R/Cカーは他に無い出来栄えです。バッテリーは共通化されています。キットにはサーボ、ESCが付属しているのであとはお使いのプロポに合わせて小型受信機を搭載します。ESCのプログラムカードも共通なので1つ買い揃えればOKです。ボディーもミニッツ用プラボディー(98mm W)の搭載もできますしオプションのポリカボディーを搭載することもできます(別途ボディーマウント)

【再入荷品】
AWDマシン
[GLA-V21-001-KSET] GLA-V2.1 1/27 4WD Chassis(サーボ&ESC付属、受信機レス)[98MMホイールベース]
GLA_V2_sss_banner_half

RWDマシン
[GLR-LM-KSET] GLR 1/27 RWD LM CHASSIS(ESC、サーボ付属)
GLR_website

 

F1マシン
[GLF-1-001-KSET] GLF-1 RWDシャーシ(サーボ&ESC付属、受信機レス)
010

三輪ライダー
[GL-RIDER-KSET] GL-RIDER 1/18 2WDシャーシ
 002

[GBL001-P1M] 1/28 P1M LEXAN BODY (98mm WB)
P1M_lexanbody

[AC004-B] AWD offset spacer set (+0.5mm)
[GA0005] Carbon fiber body mount protective plate
[PT0004] 3x JST-PH Parallel charging cable

[GLR-006-C] ULTRA HARD D-CUT PRESSURE PLATES FOR REPLACEMENT OF GLR-006
[GLR-007-51] 64P Longlife Spur Gear 51T

[GLF-S-022] GLF-1 BODY CLIP WITH ORING SET
[GLF-S-023] GLF-1 STEERING KNUCKLE AXLE-3MM

[GLF-OP-003] GLF screw adjustable dampers with piston rod
[GLF-OP-004] GLF screw adjustable shock with piston rod
[GLF-OP-005] 7075 T-6 Alum. Steering Knuckles (1*)
[GLF-OP-009] GLF Alum.bumper connector
[GLF-OP-010] GLF Aium steering post

 

GL Racing製品一覧

2019/10/13

10/5におこなったMRWシリーズ戦のリザルト

10/5におこないましたMRW下半期シリーズ戦レース戦のリザルトです

 

MRW 2019下半期シリーズ戦(ECO6 ナロー第七戦):リザルト

20191005_160037

 

MRW 2019下半期シリーズ戦(ECO6 GTワイド第四戦):リザルト

20191005_171348

 

2019下半期シリーズポイント・ランキング
コースレコード
個人記録

ミニッツやDTMサイズのR/Cコース「溝の口レースウェイ(MRW)」のご紹介