Team CRC Japan2016レポート(18)




チームの若手コウスケ選手からレポートが届きました。ラジコン天国名古屋でおこなわれたEPS-J Rd2の模様です


Team CRC Japan のコウスケです!!


3月27日にラジコン天国名古屋さんで開催されたEPS-J rd2のレポートです。今回も1/12クラスとF1クラスに参加しました!
初のインドア・アスファルトだったので、走れるか心配でしたがteam監督のヤッキーさんが
車を見てくれたので前日の練習走行から車の仕上がりはかなり良かったです!

(レース当日)
予選1、2回目とも車の調子がよく、1回目は2位ゴール、2回目は3位ゴールでした!3回目はフロントタイヤを変えてチャレンジしたものの合わなくて調子が悪く、決勝に向け壊したくなかったので途中リタイヤしました。

Aメインの決勝レースは2回おこなわれます。その決勝1回目、スタートし1コーナーでめくれそうになってしまい、後方に落ちてしまいましたが徐々に順位を上げ2位ゴールでした。
決勝の時間帯になると路面も上がったせいか少しオーバーステアだったので決勝2回目に向けメカニックの
ヤッキーさんと相談しフロントのタイヤ径を小さくして2回目に挑みました!

そして決勝2回目、スタートしすぐに後続の車とクラッシュして最下位まで順位を落とす展開となってしまいましたが、車の調子も良くどんどん順位を上げtopを走行していた江袋選手の後方に追いつきました。そして残り少しのところで江袋選手がミスし、topにたちそのままtopゴールすることができました☆ しかし、決勝1回目の江袋選手のタイムを更新することができず総合では2位という結果で終わりました

EPS-J Rd2 1/12 ModクラスAメイン決勝2回目

F1クラスの方はいつもCRESTでやっているセットのままあまり変えずフロントのキングピンに3000番のオイルを塗っただけでしたがCRC WTF-1 FC16は普通に走ってくれ予選は2番でした。決勝では自分のミスが多く2回ともリタイヤとなってしまいました。

次のEPS-Jでは今回の反省をいかし頑張りたいと思います!そして今回車を見てくれたヤッキーさん、遠い名古屋まで乗せてってくれた穴原さん、またサポートしてくれた方本当にありがとうございました。そして、初めてのラジコン天国名古屋さんでしたがお客さんの皆さんや関係者の方がとても優しくて楽しい2日間になりました!また機会があれば行きたいと思います!!

良かったセッティングです。参考にしてください

マシン: CRC Xti-WC
BODY:プロトフォーム AMR #1
タイヤ:フロント=PM2 ピンク 41.3mm(HR38 FLEX) :リア=GXX35 41.8mm(HR38 FLEX
グリップ剤:F=TC2+5mmフラッシュ :R=マイティーV2 15分 クウゼブラス1分

<フロント>
Fスプリング:モアソフト0.425
Fリバウンド:なし
キャンバー:右-1.3 左-1.3(HUDY)
キャスター:3度
トー角:トーアウト 0.5
キャスターブロック:5°(樹脂製)
アーム:ショート(ノーマル)
CRC3276 トッププレート使用
ロールセンターアジャスター(2mm)

<リア>
サイドスプリング:アソシ グリーン
ピッチング:CRC ピストン1mm穴2つ追加
スプリング:CRC ホワイト
オイル:yokomo#1500
サイドチューブ:CRC#2000
サイドリンク:ノーマル

<メカ>
アンプ:ブラックダイアモンド
プロポ=KO
サーボ:KO RSX12
受信機:KR413
バッテリー:TRINITY 7700mAh
モータ:TRINITY 24K 3.5T
スパー: 92T ピニオン:PRS 26T
車高:フロント=3.2mm 中央=3.5mm リア=3.3mm
バッテリーポジション:センター

 


過去のレポートへのリンク

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年
2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年




この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です