Team CRC Japanレポート(11)




2005年ワークス待遇 神奈川県・「石川」さんによるレポート(カーペットナイフV3.2R)
こんにちわ石川です。
先週の月曜日は、仕事終了後S-COREサーキットのナイター走行に3時間ほど行ってまいりました。
平日という事もあり、人数も少ないので十分走行できました。今回はシャーシを変更してのテストを行ってみました。グリップのいい細粒アスファルト路面ということで2.5mm(3.2R純正)のシャーシでいい結果が出るのではないかな?と期待もあり実行してみました。
しかし高速コーナー後半のリアの唐突な巻きに苦労してしまいます。RタイヤをヨコモSG、ピンク、アクア、田宮ブチルなど変更していきましたが、おさまる傾向はないようです。タイヤはやはりスポンジ系が喰うようですがグリップ剤のもちが問題です。グリップ剤は、黒缶は臭いの問題で使用禁止のコースですから手持ちの白缶だけです。だいたい5分間走行するとグリップ剤は切れてきます。持たせる走法もあるのでしょうが、いいタイムは望めません。グリップ剤の持続に問題のないラバー系ではストレートでのふらつきが目立ってしまい難しくてどうにもならないです。そこでまたいつもの2.1mmシャーシに変更してみました。するとその唐突な動きは消えて、スムースなコーナリングができるようになりました。
2.1mmシャーシがやはり無難なシャーシなのでしょう。ラップタイムは23Tのツーリングの速い方が9秒台に入るということらしいのですが、まだ3回目(15パックほど)の走行でコース慣れの問題もあるのでしょうが、今回は10秒2がベストラップでした。
シャーシ3.2用2.1mm
ロールセンター ローマウント
Fタイヤ パープル41mm 3分の2塗り
Rタイヤ JACOアクア43mm
Fスプリング 0,5mm
ピッチングスプリング カッパー
サイドスプリング レッド
ロールダンパーオイル ミディアム(赤キャップ)
ボディ CRCクラージュ




この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です